スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
CLANNAD 「思い出の庭を」
どうか返してください


              /.:.:(  >: : : : : : : : : : : : :` <  ): : :\
                /.:.:.:(⌒>'´.:.:.:.:/:\.:.:/:^ヽ- _ \⌒).:.:.: 丶
              /.:.:.:.:/:.Y  ̄.:.:´.:.:. ハ/:∧:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.;ヾ`く.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:. ムV厶l.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.
            /.:.:.:.:/.:.:./.:.:/ :.:..:.:.:.:.:.:.|    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.: i
            ,'.:.:.:.:/.:.:./:.:.:.!:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.|    |.:.:.:.:|.:.:l .:.:.:|:.:.:.:l:.:.:|:.:.:.:.:.:.|
         l.:.:.:.:,'.:.:.:.l.:.:.:.:|.:.:.:j.:.|.:.l.:_ レ   `ト.:.:/、:|.:.:.:.|.:.:.:.l:.:.:|.:.:.:.:.:.:|
         |.:.:.:.|.:.:l:.:|.:.:.:.ヘ:.斗:匕|.:.:.|    |.: /! .:/丶/.:.:.:.:l:.:.:|.:.:.:.:.l.:|
         |.:.i.:.|.:.:l:.:|.:.:.:.:小.:Ⅵ_厶八   j:厶i_/|.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:j :.:.:. l.:|
            V|.:.l.:∧ヘ.:.:.:.:.| ィ代たト  ヽ  / イテ外V!.:.:.:/:.:./ .:.:.:. リ
             l.:.V.:.:`ト\.:.:lヾと:少っ   ,   とc少〃/.::彳.:.:/.:.:/
          ヽ{\∧.:.:_`ヘ .:::::::::::.      .:::::::::.イ.:.:.:.:7.:.:|/i/
             |.:.「.i.:.:.:∧      ´ `      |.:.:.:./ .:.:l .:.:|
             |.:.l.:|.:.:`!.:.:ゝ _          ィ:|.:. /.:.:.:/.:.:/
                  l.:.V\.:ヽ.:.:.:.:.:|`i 、__. イ:i.:.:.:|:l.:/.:.:.:/:y'7
              V\;_>k___;.j斗    トL.:.:j∠斗< V
                 /   「              `丶/^\
                /    |  ー‐-     -‐一  /   \
            〈     ∧-~~~~~~~'/       〉
            ∧  i /⌒ヽ } } } } { { { {. /       ∧
            | i\ lr(/;こY入ー―-――一'       /i |
            | l  Y.:{との久ノ .xヘ __,ヘ,、  \  ,_/ / |
             /!   ヾミ:乙ン/ -‐iYー-`ヽ  ヽ|  ,/ ∧
.            /│  ヘ ∨   /   フ个'二  ∨  | /  ' ∧
          (      ∨   │    r人ヘ    |   l/      )
           }\    {   ノ    j  ∨  │  /      /




なくしたものは、どこにいくのだろうか?
「ことみ」の過去は、閉ざされているそんな印象が強いです。
友達がなかなかできない「ことみ」
偶然の出会いにより、「朋也」とであって、ちょっと扉が開いた。
それも、「両親の事故」によってまた閉ざされてしまう。

科学者が、どういう生活を送っているのかわかりませんが・・・・
本当に時間のあるかぎりで「ことみ」を愛していたんだなぁ~っと思いました。

それだけに、「わるもの」のくだりは、切なくてやるせなくなりますね。
そして、階段ののぼりおりで、自分もう涙目です"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
原作のドコドコドコっと、部屋を駆け巡るシーンがダブるんですよ・・・
やぁ・・・・まいった・・・・ハハハ、うん、まいった。

「ことみ」の懺悔の告白のシーンでの明かりというか、色あいが・・・あんまりにも、真っ赤で真っ赤でそれが「火事」を彷彿させて・・・いたたまれません。

「ことみ」の家の庭放置されていたわりには、ちょっと小奇麗な感じがしましたね。
一瞬、画面に「バイク進入禁止」とか、書いてあったのには笑った。
「杏」対策でしょうか?

しっかし、奮闘してますね「朋也」!
「庭師」に向いているのやもしれませんけどねww

一方、「杏、椋、渚」の「バイオリンプレゼント作戦」は、思わぬアクシデントで頓挫する!
しかし、「ネバーギブアップ!」「ネバーギブアップ!」ですぞ!
っと、いうことで、「バイオリン」を「修理」にだして、「庭」の掃除を再開する。
はじめは、「渚達」の協力を拒む「朋也」でしたが・・・
心が弱音を吐きかけたところで、舞い戻ってくるのは王道ですが、ジーンときますね!

あと、「杏」が「渚」と「椋」をみて、自分から「帰るわよ!」というシーンは細かいですが「杏」なりの心遣いがみえてよかったです!

っと、いうところで今回おしまいです!

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2008/01/28 20:51 ]

CLANNAD | コメント(2) | トラックバック(12) |
<<お題「お乱でやす!」 | ホーム | ブログラリー「第ニ回開催」>>
コメント
--- ---

セトラさんどうもです!

>真っ赤で真っ赤でそれが「火事」を彷彿させて・・・
そうなんですよね。
ことみ編はこれまで以上に、色に気合が入っています。

>「杏」対策
あの辺でお尋ね者リストに入っているんでしょうか。
杏フラグを立てたい私には、
是非とも訪れたい場所です。
jiro * URL [編集] [ 2008/02/02 21:04 ]
--- 遅くなって申し訳もないです。 ---

>ことみ編はこれまで以上に、色に気合が入っています。
逆にそっちに目がいっちゃうほどに、他の印象が思ったよりも薄味だったというものあるかもしれませんけど・・・かなり色がこかったですよね。
>あの辺でお尋ね者リストに入っているんでしょうか。
きっと、そこで「ボタン」に芸を仕込んでいるにちがいありません!
杏ルートは、「春原」の必要性がわかるルートでもあるので、そこも期待ですよね!
セトラ * URL [編集] [ 2008/02/04 23:03 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/768-2ce414e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
美の巨匠
「CLANNAD」の第13話を見ました。 <感想> 普通に考えてみたら、このあまり大きくない町で幼馴染が殆ど いない設定というのも珍しいですね。 今回でことみの隠された背景が明るみに。ちょっとしたわがままが引き起こした両親の喪失。まるで「フルーツバスケッ
[ 2008/02/02 12:41 ] じろグ!
CLANNAD 第13回 「思い出の庭を」
もう、随分待っていたんだ・・・ 待ちに待ったCLANNADです! この三週間、長かったよ・・・ でももっと、長い間待ち続けた人もいま...
[ 2008/01/31 04:58 ] 中濃甘口 Second Dining
CLANNAD -クラナド- 第13回 「思い出の庭を」
第13回 「思い出の庭を」を観ての感想です。 まぁ、えらい薄味になってしもて…というのが第一印象だったのですが、あることがらを考え始めたことをきっかけにして、京アニ版CLANNADの見方がまったく変りました。その過程について書きたいと思います。 MBSで
[ 2008/01/31 01:59 ] 丈・獅子丸の咆哮 (新館)
CLANNAD 第13話 「思い出の庭を」
今週よりことみの過去の核心に迫るエピソードが始まりました! ていうか、泣かせるなよ!(つД`) 幼いことみは両親に愛され、幸せだったん...
[ 2008/01/31 01:26 ] 垂れっ流しジャーマン
CLANNAD 第13話「思い出の庭を」
本作を視聴するテンションが下がっていたにも関わらず、細かいとこまで調べてしまう、それが俺たちブロガーのサガだというのか……感想一周...
[ 2008/01/31 00:06 ] 万聞は一見に足るやも
CLANNAD 第13回
第13回『思い出の庭を』一ノ瀬家は普通に、いやそれ以上に暖かい家庭でした。 DVとか言ってサーセン。
[ 2008/01/30 23:56 ] 沖磨純雲 -おきまもとん-
CLANNAD -クラナド- 第13話 「思い出の庭を」
待ちに待ったクラナド放送^^ 今週は新番とかで忙しかったですが、やはり大本命はこの作品です。 ことみって子供の頃のバイオリンの腕は...
[ 2008/01/30 23:48 ] リリカルマジカルS
CLANNAD ♯13
ガーデニング始めました。くーらーなーどーだ~♪(*´∀)ノ。+:°イヨォ!あんなとこで終わっちゃって・・気になってしょうがなかったよ。と思ってたけど、2週間てはやいんだな;;ルートクライマックス___真理を探究するものは傲慢であってはならない。過去の幸せなこと...
[ 2008/01/30 23:28 ] 鳥飛兎走
CLANNAD 第13回 「思い出の庭を」 
こんばんは、たこーすけです。 「CLANNAD」第13回を視聴しましたので、その感想を書きたいと思います。 原作ゲームは未プレイです。 以下、原作未プレイ者が好き勝手に感想を書いています。とんちんかんな点も御座いましょうが、どうか御了承下さい。 また、第
[ 2008/01/30 23:25 ] たこーすけの、ちょろっと感想
CLANNAD 第13話「思い出の庭を」
CLANNAD-クラナド-の第13話を見ました。CLANNAD1初回限定版第13話 思い出の庭をことみの家に見覚えがあり、黒い蝶に導かれるよう庭に回った朋也は子供の時に確かにここに来たことがあると思い出す。家の中に入ると、壁一面に新聞記事の切抜きで埋まった部屋にことみがい...
[ 2008/01/30 23:23 ] MAGI☆の日記
クラナド第13話「思い出の庭を」
ことみと朋也の過去。また一番いいところで続く・・・だった昨年のクラナド。楽しみにしてました!!今回は時間ないので、夜また追記するかもです(><)?ことみは最初から朋也って分かってたけど、朋也が忘れているから思い出して欲しいのか、忘れたままでいいのか...
[ 2008/01/30 23:16 ] ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
CLANNAD 第13回「思い出の庭を」
 …。  あ゛ー。  もちましぇん。  もつわ゛げがっ゛!!!  どぐはあああああああああああああああああっ!!  
[ 2008/01/28 22:33 ] Old Dancer\'s BLOG
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。