スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ドラマCD KANON 川澄 舞の巻!その二
忘れれた頃にちょろちょろっと、更新していくのであります!



もうね、どれだけ、煮詰まってんのさぁ~って、自分に問い詰めたいくらいに、遅れました。



もう、この記事の存在自体知っている人が、少なくなってきつつありますが、気にせずにこれからも、ちょろちょろ書いていこうと思っています!



では、いきましょう。
倉田 佐祐理



この人の存在なくして、「舞シナリオ」は語れません。



「佐祐理さん」の存在は、本当にただただ場を和ます裏表のない人だと思っていましたし、「舞シナリオ」での「舞」の不器用さを理解してくれている人だって思ってました。



そう、「舞」と「佐祐理さん」の出会いのエピソードそこにあった背景を知ったときの「佐祐理さん」に対する思いががらりと変わりました。



「あはは」に秘められた思いと、「舞」の「嫌いじゃない」は、自分の「KANON」の名言の一つとして胸に刻まれています。




「佐祐理さん」は、幼い頃に弟の「一弥」を失います。



その後の生活は、「佐祐理さん」にとって意味のないものだったのかもしれません。


手にうっすらと残った傷痕を、心の傷と重ねながら「佐祐理さん」の世界は止まったままになっていたのでしょう。



家に近いと選んだ高校で、出会った「舞」というかけがえのない「親友」と。




そのときから、また動き出した世界を、閉ざしたくなくて「佐祐理さん」が「舞」と幸せになろうとしている。




動き出した世界がこんなにも儚くて綺麗なものだと思えた・・・


だから、「舞」シナリオは、「佐祐理さん」のシナリオ」があって感動が倍増すると思うのです!





                                __
                     _,.rニニ==- 、__,r''"´    |
                   , '´ .::    _,,,..丶、_    ,'
                  /  ..:::    '''二''ー<´ノ゙ト、   !
              , '´`      、   ___`ヾヽヽノ `ヽ、ヽ
               , '  :::      ヽヽ :: ''ー-、ヽヽ/`    `゙''ー- 、
               /    ::   ! ', ..:\\::::::::...`丶ヽ     `丶、`丶、
            i ,イ :: i | ',  ヽ ..::::ヾー`、ー 、::...ヽヽ) ヽ       \ヽヽ
            l/ l ::::! l :',ヽ ヽ、 ',ー 、;;;\`___`゙'i'':::',':, ヽヽ  ヽ ヽ', `ヽ
            |  ', ::', ', :ヽ\ ヾー`   /'´ ̄⊂⊃:: ',:',   ヽ',  ', ',ヽ
   、...,r,ニヽ       \',、ヽ、ヾ`==、  、      ∠| .::: i-―'i''''!',  i ,..!
   〉=;'、,ヘ ',',         ヾ''ー-|⊂⊃ <´ヽ_,.. '´< ,' :::: ,!  ,' !、!,,r_'    _
  i l、 〉..、,ゝ!!,,,           ', ::ヽ` フ ̄ri゙'''   i .::,ィ,'  ,i |::::|  `''r‐''´ ノ
  `゙ー=‐''''(,,,)r.、        ,..ゝ、 ::`ヽ、  /',!`ト、!r' `丶、' /::::/   ,'  /
         `丶、`丶、 , -、'´ ヾ::ヽ、;;ノ´ヽ'ヽ! ト、_,,.. -'´/`丶'、_,,/丶、(
            `丶、Y ;__',  ,,,ヽ,.ゝ、`二ヽ! l ヽ-‐''ヽ、
               (`゙´  \_,. '-‐''´::::::::`゙ー''i゙´::::::::::::::::`ヽ
                `゙'''ー''´ ヽヽ::::::::::::::ノ::::::゚l:::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
                      `''''iニ::;;;;'r、::゚/::::::::::::::::::i';==''
                        ,'     >iー===ァ‐-'
                        /    / ,'    ,:'
                       , '   ,' i    ヽ、
                        ,'ヽ   ,'  ヽ    ノ:、
                       ,':::::`゙'''7   `丶、-':::::::ヽ
                       !::::::::::/       ヽ:::::::::::',
                        !::::::::/         ヽ::::::::i
                       !:::::,'           ヽ、ノ
                      ',::,'
                      `´




っと、こんなところで、今回これにておしまい。



おしまいだよ。

スポンサーサイト
[ 2006/11/22 19:57 ]

KANON | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<1,000HIT!ドモo(´▽`o)(o´▽`)oドモ | ホーム | 乙女はお姉さまに恋してる 第七話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/76-b11bcd00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。