スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
「火の国、風の国物語」
200707000112.jpg


諸侯の息子として生まれたアレスは、13才の時、従者として姫クラウディアの護衛に付いていたときに、敵国の刺客に襲われる。彼女をどうしても助けたいと願ったその時、彼の前にパンドラと名乗る悪魔が現れる――



お勧めいただいた本を一冊ずつ買ったついでに買った本ですが・・・・
なんというか、残念無念といいますか・・・

新人作家さんです。
とてもとても、粗いです。
話がかなり強引です。
ここまで、くると気分は「RPG」しかも、かなり昔のものです。

設定は面白そうなのですが・・・。
かなり、キャラが人形さんです。
役割を担っているだけで、心を感じないといいますか・・・
言いがたいですが、もっと「人間」の感情を描くことに重点をおいて欲しいと思いました。

あと、段階も踏んで欲しいですね・・・。
これは、かなり致命的でした。

最初の方で主人公が「力」を手に入れるのですが・・・
瀕死の時に声あげて「力」が欲しいっていったら、手に入ったとか、もうライトノベルとはいえやりすぎですww

もっと、こう姫がもっていた「指輪」が突然弾けとんだとか、首飾りのペンダントが突如輝きをはなったとか、もっとこう「力」を手に入れる手順みたいなのがないと、えぇ~っとか思うわけですよ。

しかも、主人公が無敵なことをいいことに「無理難題」を吹っかける「王族」とか、「賢王」とか言わせたいのでしょうが、戦術的にもありえませんww

もっと、こう策をもちいて欲しいです。


色々書きましたが、2巻目は買いません。
そんな作品でした。

では、おしまい。
スポンサーサイト
[ 2007/10/25 20:28 ]

本の中に入れば本に従え! | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<レンタルマギカ「神々の禊ぎ」 | ホーム | CLANNAD「最初の一歩」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/631-8f0058dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。