FC2ブログ
CLANNAD-光見守る坂道で-「ドラマCD第2巻 」
number002.jpg






第1話 あのころの私 -坂上 智代-

「智代」が超人であることがひしひしとわかる話でした。
緊迫した戦闘かたや「刀使い」かたや「無手の蹴り(使い?)」
マジで「真剣」はやめとけって、つっこみはいれたかったです!


第2話 ワンピース -一ノ瀬ことみ-


「のとみ」本領発揮!?
これは、もう「演技」というレベルなのかというつっこみにも少々飽きてきました。
これくらいで驚いていては「のとみマスター」になれませんし、来月の「劇場版」だって乗り越えられませんよ!

はっはっはっはっはぁ~↓(∵)
何故、悪の演劇部長に出番がないのかがわからない・・・・


第3話 わたしのおにいちゃん -春原 芽衣-


とにもかくにも、「田村ゆかり」本領発揮ですww
どちらかというと「高町なのは」に近いイメージですが・・・
うん、いい感じで「春原」にダメだししてくれます!

「春原」のもっとも活躍していた頃の話は青かった~(笑)


第4話 ふたりの思い出 -相楽 美佐江-

ものっそい、感動した!!
もともと「美佐江さん」の話が好きだったのに合わせて、ラストで「スタンド・バイ・ミー」ですよ!

昔、映画みて感動したあの思いが呼び覚まされます!

「朴璐美さん」のあの一言で、もう胸いっぱいです!
この第二巻では、一番好きな話です!!!


ではでは、これでおしまいです!
スポンサーサイト



[ 2007/08/29 23:19 ]

CLANNAD | コメント(0) |
<<リトルバスターズ!「通常版と同時にサントラ発売!」 | ホーム | 「ネガイそして、ユラギ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |