スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
リトルバスターズ!~Refrain~ 8話「最強の証明」
リトルバスターズ! (アニメ版) 神北小毬 抱き枕カバーリトルバスターズ! (アニメ版) 神北小毬 抱き枕カバー
(2013/05/26)
キャラアニ

商品詳細を見る

リトルバスターズをもう一度作り直すため、理樹はまず真人を仲間にしようとする。
だが、真人はその誘いを断り、「いまから最強を証明しはじめる」という謎の言葉を残して理樹を突き放す。
すると真人は近寄った者をだれかれ構わず殴り飛ばし、手を付けられない状態に……。
「まるで昔の真人に戻ったみたいだ」と鈴は幼い頃を思い返す。
理樹と鈴は協力してトラップを仕掛け、何とかして真人を止めようとするのだが……。


知らない世界・・・。
世界線かな?

仲間を増やすのはRPGの醍醐味ですよね。
魔法使いに、剣士、僧侶、弓使いと・・・
そういえば、閃の軌跡ようやっと第3章いけるようになったんだけど、馬の操作性が・・・はやいんだけど、小回りが気がないので、敵と接触しづらいというかなんというか・・・。

真人の最強の証明とは・・・。
問答無用の乱闘か・・・。
停学レベルだと思いますが。

恭介、どれだけ理樹にあがめられているのやら・・・。

真人が、狂人と化している。
バーサクしている。
像って、そうなってたんだ・・・っと、おもいつつも。
や、それシュールだよねって、言おうと思っていたら。

像かつぎながらのおっかけっこには、なんだかなーっと思いましたが。
最後の理樹のあの技には、もう苦笑しかありませんね。
まさかの・・・。

さて、サイド真人。
強いからバカじゃない、バカだから強いのか・・。
真人ファミリー、ぞっとしないな。

真人の苦労、苦悩。
過去と現在を、交えてようやく進みだした、理樹と真人。
次なるは、謙吾か・・。

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2013/12/08 15:51 ]

リトルバスターズ! | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<「ルドガー・ウィル・クルスニク 」 | ホーム | リトルバスターズ!~Refrain~ 7話「5月13日」>>
コメント
--- ---

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。遅くなりましたが、アニメ評価企画21回目の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございますのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画21の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7321.html

そして今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?22」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7274.html

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、2014年1月24日(金)21時半から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。最終的な締め切りは2014年1月末までになっておりますのでよろしくお願いいたします。


そして本日12月31日(火)22時より「年末スペシャル」と題しましてネットラジオを放送いたします。評価企画のデータを基に今年一年のベストアニメを発表!また今年の重大アニメニュースを振り返る予定です。お時間の都合がありました気軽に遊びに来て下さいませ。興味がおありでしたらこちらをご覧下さい↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-7325.html

宣伝大変失礼致しました。どうか来年も変わりないお付き合いをよろしくお願いいたします。
ピッコロ * URL [編集] [ 2013/12/31 14:11 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/2114-7e0eb787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。