スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
リトルバスターズ!~Refrain~ 7話「5月13日」
卓上 リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年卓上 リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年
(2013/11/13)


商品詳細を見る

鈴はいつからか、変わってしまった。
人を怖がるようになった鈴は、もう理樹や子どもたちにしか笑顔を向けなくなってしまった。
恭介もまた、変わってしまった。
真っ暗な部屋に閉じこもり、授業にも出ていないようだ。
いつも恭介の手に引かれて、笑い合っていた幼い頃のリトルバスターズ。
あの頃にはもう戻れないのだろうか。
「もし、あの日をとり戻すために、僕にできることがあるなら……なんだろう?」と理樹は考える


デジャビュ?
あれ?謙吾服がリトバスのジャンバーじゃない・・・。

恭介の役割を、理樹がしている?
恭介の不在?

なんだなんだ、どうなってる?
謙吾がなんというか、変わったな。
鈴も、大分精神が参っているし・・・

何が起こった?
はっ、これがちまたで有名な、「孔明の罠」か?

恭介がヒッキーになってしまった。

恭介の育成計画が没にあった今、鈴の野球への道が始まるのであったとさ。
野球はお気に召さなかったのか、離れていく謙吾。

真人が、真人が離れていった。
託されたのか、見限られたのか。

でも、突き進むことを決めた理樹。

改めてリトルバスターズ!の再結成を誓う理樹と鈴。
なぜなに展開で、視聴者おいてけぼりしてないのかな?大丈夫かな?
っとも、おもいつつも、次回が楽しみです。

おしまい。


スポンサーサイト
[ 2013/12/08 15:22 ]

リトルバスターズ! | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<リトルバスターズ!~Refrain~ 8話「最強の証明」 | ホーム | リトルバスターズ!~Refrain~ 6話「逃亡の果てに」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/2113-e6ba20b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。