スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ストライク・ザ・ブラッド 6話「戦王の使者篇II」
ストライク.ザ.ブラッド STRIKE THE BLOOD 姬柊雪菜 裸体抱き枕カバー 2wayトリコット抱き枕カバー ファスナー付き『150X50CM』ストライク.ザ.ブラッド STRIKE THE BLOOD 姬柊雪菜 裸体抱き枕カバー 2wayトリコット抱き枕カバー ファスナー付き『150X50CM』
()
グッドグッド

商品詳細を見る

古城たちの前に姿を現したのは、第四真祖にただならぬ愛情を示す公爵・ヴァトラーと、雪菜と同じ獅子王機関に所属している煌坂紗矢華だった。絃神島に潜伏しているテロリストの捕獲を古城に持ちかけるが、代わって名乗り出た雪菜の力量を確かめるべく、ヴァトラーは雪菜に一騎打ちを提案する。そして、今まで幼馴染のポジションだった浅葱の行動にも変化が……?


ヴァトラーは、もっとこういかついイメージだったんだけど、こうだっけ?
最近、忙しくて最新刊をまだ読んでいないのでいい加減読破したいところです。

まぁ、紗矢華さんは、やっぱり残念紗矢華でした。

ふむふむ、事情を説明するのはいいけど、自分の武器ほっぽって話すのは感心しませんね。
あと、話を聞かないタイプであり、思い込みも激しそうです。
古城くんっがんばれ。

ヴァトラーさんは、やっぱりきてるなーーー。
ふむふむ、紗矢華さんのドレスは、チャイナドレスっぽいですね。
チャイナドレスは、ふとももが、まぶしいですよね、うん。


紗矢華さんは、ヤンデレ特性ありですね。

あと、朝から浅葱さんはげ・・・ゴフンゴフン、らぶらぶですね。

アスタルテ・・・メイドいいですね。
どっちが、メイドかわからなかったりしますからね。

雪菜嬢・・・古城くんが借金ありような口ぶりだけど、同罪だからね。

古城くんは、性的欲求が高まると、鼻血がでるらしいので、意識されてるぞ。


あっちゃー、紗矢華のヤンデレーが目覚め、古城くんを強襲、応対し、ふとした負傷で眷属暴走・・・・。
浅葱にみられて・・・

紗矢華ちゃんは、残念美人だと思います。

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2013/12/01 19:37 ]

ストライク・ザ・ブラッド | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<リトルバスターズ!~Refrain~ 6話「逃亡の果てに」 | ホーム | ストライク・ザ・ブラッド 5話「戦王の使者篇I」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/2111-9873afe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。