スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
リトルバスターズ!~Refrain~ 1話「それは突然やってきた」
Boys be smileBoys be smile
(2013/10/23)
鈴湯

商品詳細を見る

初めての野球の試合を終えた記念に、小毬主催のホットケーキパーティが開かれた。
リトルバスターズが全員揃って初のパーティは、笑顔いっぱいの大盛り上がり!
だが、あるクラスメイトの女子たちは楽しげな彼らを苦々しい表情で見ていた。
あるメンバーに恨みを持つ彼女たちはリトルバスターズの友情を裂くために陰湿な嫌がらせを行う。
憤る理樹たちの中で、来ヶ谷は何か心当たりがあるのか、冷たい瞳を静かに光らせていた。

リフレイン。
意味深な展開から始まる、リフレイン。
やはり、鍵を握るのは恭介なんだろうな・・・。

OPも、一新されて・・・だーまえっぽい。
すごくだーまえっぽい曲ですね。

ここで、ホットケーキパーティ。
学校の施設かしきってって、学校の許可普通に考えておりるのだろうか?

なんか、豪勢に垂れ幕まであるし・・・
すごく用意したんだなーっと、あと謙吾のノリノリっぷりが、異常すぎて・・・
あれ?一期にこんな人いたっけな?っと、軽く思い返してしまったくらいに、ノリノリでした。

まったく、平和のひと時に不穏な気配。
1話から、伏線を張っているのは、一期ではそのベース作りに追われて、大胆に伏線の設置ができなかったのかもしれませんね。

あと、唐突にでてきて唐突に理不尽なこというのって、どうかと思う。

雨か・・・某永遠の里村さん思い出しますね。
ドラマCD入手して聞いたら、結構クオリティがたかくてびっくりしたのを覚えています。

6月20日。
野球部の部室にて、クドの鞄と靴にがびょうが・・・。
まぁ、イジメとしてはテンプレですが、やられたほうはひとたまりもありませんし。
むぅ・・よくわからない。
無視されて、鼻で笑われた、覚えていろ・・・まではわかる。
だが・・・実行に移すタイミングがなんというか・・・唐突すぎる。

しかも、小毬マックスは教科書ズタボロという・・・イジメいくないですが。
姉御の眼光が怖い。

まったくもって、こういうことをするならするで、きっかけがあって起こるものだと思うし、思いたい。
思い込みで、悲劇的なことになることはあるけども、それじゃあまりにも、あんまりですね。

はなざーさん、豪華キャストが追加ってゲーム衣装であったけど、なるほど、豪華で豪華で・・・。

まったくもって、唐突に事件が起こって突然解決って、どこの名探偵でしょうかね?
スピード解決とか、真実はいつも一つとか、XXの名にかけてとか、お決まりのセリフすら言う暇もねぇっす。

あと、最後の悪あがきってのは、冷静ではいられない分、錯乱している風にもみえます。

姉御、ブチきれおって、おっかねぇっす。
まったくもって、理性派ならもっとネチネチイジメかえすという、衛生上あんまりよろしくない案もありますが。

っと、先生っぽくないかっこですね。

あと、真人と謙吾はいいやつだ。

放送委員・・・って、一人じゃないだろうに・・・。
ナルコレプシー。
これも、キーワードになりそうでう。

美魚河原木さんになってた、無事アフレコ復帰おめですね。
シェリアで、おなじみなので復帰してくれて嬉しいです。

EDも新しいですね。
殿と折戸さんですか、安心の組み合わせですね。

リフレイン&エクスタシーと楽しみが、続きますが。
よろしくお願いします。

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2013/10/06 10:41 ]

リトルバスターズ! | コメント(2) | トラックバック(5) |
<<ストライク・ザ・ブラッド 1話「聖者の右腕編I」 | ホーム | とある科学の超電磁砲S 24話「Eternal Party」>>
コメント
--- 真人の靴磨き ---

真人が鈴にボコられているんですから、
↓みたいなネタも悪くないですね?

<鈴が真人の前を通りかかる>
真人:鈴、靴磨いてやるぜ。
鈴 :礼は言わん。
真人:ああ。(台のキャスターのスイッチを切って・・・。)

(カチッ)
<鈴はガニマタで立ち往生する>
鈴 :何なんだー、この台!
真人:おまけだ!

<真人は鈴の足元に画鋲をまく>
真人:あばよー!!
<真人は鈴を置き去りにして逃げる>
鈴 :助けてくれー!
   (画鋲を踏んだら痛いし・・・)
<鈴は他のメンバーが来るまで立ち往生していた>
-----------
失礼します。
鳴海みぐJr. * URL [編集] [ 2013/10/09 13:09 ]
--- 真人じゃなく、はるちんがやりそうです。 ---

筋肉担当の真人と、いたずら担当のはるちん。
役割分担ができあがっている気がします。

コメントありがとうございます。
セトラ * URL [編集] [ 2013/10/14 22:09 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/2098-891a0190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」
お帰りなさい・・・そう言っていいのかな?ともあれ『リトスバスターズ!』の2期がはじまりました。1期はすべて『Refrain』のための前フリみたいなこともチラッとどこかで見た気がするので、この先どういった展開が待っているのか楽しみなのと同時に、暗〜いお話しになりそうなのがちょっと怖くもあったり・・・今回のアバンと引き、そしてOP画からもいろいろ想像できそうですしね。 さて、『Refrain』の...
[ 2013/10/09 18:09 ] ボヘミアンな京都住まい
リトルバスターズ!~Refrain~第1話のトラックバック
感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/10/06/172739 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願って...
[ 2013/10/09 14:19 ] 二次元世界を追い駆ける日々
『リトルバスターズ!〜Refrain〜』 第1話 観ました
まっていました〜〜〜〜!!! な、今期待望の作品がいよいよ始まりました。 って事でちょっと気になるこのシリーズなのですが、まだ第2シーズンが始まったばかりでは有りますがその先の作品の制作発表がもうすでになされていてちょっとビックリなのですよね。ってこと...
[ 2013/10/07 03:10 ] 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話 「それは突然やってきた」 感想
姉御、凄すぎ! ギャグとシリアスの配分も良く面白かったですね。 今後はどういう展開になるのか、世界の秘密は何なのか。 次回以降も楽しみです。 初めての野球の試合を終えた記念に、小毬主催のホットケーキパーティが 開かれた。 リトルバスターズが全員揃って初のパーティは、笑顔いっぱいの大盛り上がり! だが、あるクラスメイトの女子たちは楽しげな彼らを苦々しい表情で見ていた。 ある...
[ 2013/10/06 13:46 ] ひえんきゃく
リトバス Rf 第1話「それは突然やってきた」
 (時は30分ほど前に遡ります)  この半年間、待ちに待った「リトルバスターズ!~Refrain~」、遂に放送開始だっ!さぁ、がっつり見てやr  ………………いやいや待て待て、ちょっと待て。そんなにテンション上げ過ぎていいのか?期待を膨らまし過ぎて大丈夫なのか?  100を期待すれば、95でも不満が出る。これが世界の真実だろ?いや、何も20とか30で臨めって言ってる...
[ 2013/10/06 10:49 ] Old Dancer's BLOG
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。