スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
「ローン・レンジャー 見ました」
ポスタ- アクリフォトスタンド入り A4 パターンA ローン・レンジャー 光沢プリントポスタ- アクリフォトスタンド入り A4 パターンA ローン・レンジャー 光沢プリント
()
写真フォトスタンド APOLLO

商品詳細を見る


普通に普通な作品かな、印象としては。
もちろん、面白かったところはあるのだけど、数々の洋画を、今年見たためか。
爆発シーンやカーチェイスシーンで、燃えるというところまではいたらなかったし。

インディアンの銀と時計の話は、なんというか道徳の部分で、先進国はその恩恵を実感なきまんま過ごしていること、トントの過去は・・・あれ、少女?というくらいに、幼くみえましたが。

某親善大使を、思い出して、胸が詰まります。

圧巻なのは、電車での戦い。
今までにはない列車限定での戦いに、よくつくられているなーっと感心。

裏切ったものの、裏切るまでにいたった経緯とか、もうちょっと組み込めていれば、より一層世界にひたれたのではないかとおもいました。

おしまい。

スポンサーサイト
[ 2013/08/11 20:33 ]

洋画見ます | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「ファイナルファンタジーXIII-2 始めました」 | ホーム | とある科学の超電磁砲S 17話「勉強会」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/2080-f6e17d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。