スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
とある科学の超電磁砲S 6話「あたし…みんなのこと見えてるから」
とある科学の超電磁砲 500ピース With My Friends 500-124とある科学の超電磁砲 500ピース With My Friends 500-124
(2010/12/11)
エンスカイ

商品詳細を見る

中止されたはずの計画が続行されていた――『妹達(シスターズ)』を運用した絶対能力者(レベル6)への進化法。探り当てた“実験”の内容に大きなショックを受け、その実験場に向かった美琴を待ち構えていたのはあまりにも無残な光景、ミサカが惨殺される現場だった。怒りのままに、その場にいた『白い人影』に攻撃を加える美琴だったが、彼女の全力の一撃は簡単にはね返されてしまう。白い人影は、学園都市の第一位、あらゆるベクトルを自在に操る『超能力者』、一方通行(アクセラレータ)だった。


アバンから一方さんとのバトル。
学園都市のレベル5の1位と3位の戦いとはいえ。

全力全開の力解放も、砂鉄の嵐も、ベクトル変換の前には、なすすべもなく。
美琴の攻撃が、ことごとく通用しない。
これが一位と三位の差なのか。

このころの一方さんの目的は、レベル6に到達することですが。
無敵の力を、得るための計画に、妹達が生み出され・・・
そして・・・

一方さんに怒るも、圧倒的な戦力に、得意の超電磁砲も通用せず、上条さん以上にかんぷなきまでに叩きのめされたわけで、戦力喪失してしまったっと。

あー、美琴の妹達への言葉を聞いて、美琴役の佐藤さんが、妹達編で禁書の時悩んでいた云々の話を思い出しました。

ところどころ、黒子や佐天さんがでてくるところが、救いですよね。

心身ズタボロの美琴さんですが。
ここにきて、布束さん登場。

妹達が、世界を感じた感覚。
陽の光を浴びてみるということ、夕焼けの空。
いつもみている景色なのに、背景が違うだけで、それだけで、ぐっときてしまう。

写真とかでみる景色と実際見る景色は違うけど、そこでしか感じることのできないものを、妹達が感じたのだろうと思う。

美琴も、黒子と佐天さんと初春と春上さんとの中にいても、一方さんに敗北したこと妹達のことが頭からはなれないようですが。
ちきんと、友達が支えてくれるって、ありがたいですね。

おしまい。




スポンサーサイト
[ 2013/05/23 22:07 ]

とある魔術の禁書目録 | コメント(2) | トラックバック(11) |
<<変態王子と笑わない猫。6話「ようこそマイフレンド」 | ホーム | とある科学の超電磁砲S 5話「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」>>
コメント
--- 美琴の性格 ---

美琴が謎の少女と別れるとき、
「あなたってイコジね・・・・・」って
言われましたね。

失礼します。
鳴海みぐJr. * URL [編集] [ 2013/05/24 10:47 ]
--- ---

学園都市には、天才、天災いっぱいいそうですからね。
布束さんは、普通に天才の部類だと思います。

コメントありがとうございます。
セトラ * URL [編集] [ 2013/05/26 21:29 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/2056-0feda189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
◎とある科学の超電磁砲S第06話『あたし…み...
|アク:本日の実験終了、、あ?|ミサカ:うわあああ!! アク:ああ、すげえすげえ、新ワザか、磁力で砂鉄を操ってるのか どうってことねえがなミサカ:あれを食らってキズ一つおっ...
[ 2014/02/18 19:25 ] ぺろぺろキャンディー
とある科学の超電磁砲S 第6話 『あたし...みんなのこと見えてるから』 序列≠戦闘での強さ、なんだけどやっぱり一位は強かった。
学園都市序列第三位、必殺技はコインを高速で飛ばす超電磁砲。自身のクローンを惨殺されて激昂した美琴ですが、この白髪頭には攻撃が全く通じない。虎の子の超電磁砲まで跳ね返され...
[ 2013/05/31 17:34 ] こいさんの放送中アニメの感想
とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』 感想
とある科学の超電磁砲S 第6話『あたし…みんなのこと見えてるから』の感想です。 同じレベル5でここまで力の差があるのか…どんどん追い込まれていくな… (以降ネタバレ注意)
[ 2013/05/25 21:06 ] キャラソニ!
とある科学の超電磁砲S・第6話
「あたし…みんなのこと見えてるから」 「気持ち悪い」 クローンについてそう言っていた美琴。しかし、実際に目の前で、クローンが殺されたそのとき…… 「いい加減、飽き飽き
[ 2013/05/25 12:08 ] 新・たこの感想文
『とある科学の超電磁砲S』 第6話 観ました
結局、BS11での再放送まで待てずにインチキして観ちゃいました… それにしても…そう言う手段を取らずに観れるよう放送局数がもうちょい多くても良いような…又は。BS11の再放送と本放...
[ 2013/05/25 03:16 ] 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
『とある科学の超電磁砲S』#6「あたし…みんなのこと見えてるから」
「人のDNAマップを くだらない実験に使うやつらを見過ごす気もないわ」 もし自分のクローンが目の前に現れたら… 薄気味悪くて目の前から消えて欲しいと答えていた美琴。 だ
[ 2013/05/24 09:47 ] ジャスタウェイの日記☆
とある科学の超電磁砲S 6話「あたし…みんなのこと見えてるから」
「世界とは、こんなにも眩しいものだったのですね」 一方さんマジで強すぎる・・・。 ていうか、無理ゲーすぎやでほんま。 同じレベル5同士なのに、まるで勝てる気がしないよ・・・
[ 2013/05/24 03:26 ] NEO煩悩-アニメ本店-
とある科学の超電磁砲S 第6話
とある科学の超電磁砲S 第6話 『あたし…みんなのこと見えてるから』 ≪あらすじ≫ 自分のクローンである“妹達(シスターズ)”を文字通り使い捨てて行われていた「絶対能力進
[ 2013/05/23 23:57 ] 刹那的虹色世界
とある科学の超電磁砲S 第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」 感想
水まんじゅうと叫ぶ黒子、一体はどうしたんでしょうね(笑) 美琴が一人で抱え込まないようにと気遣いのできる佐天さん、 いい子ですよね。 中止されたはずの計画が続行されてい
[ 2013/05/23 23:07 ] ひえんきゃく
とある科学の超電磁砲S 第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」
第6話「あたし…みんなのこと見えてるから」 ノブの逝っちゃってる演技が光ってたなぁ。これぞ初期アクセラレータって感じでした。 さっきまで一緒にいて会話をしていた9982号。...
[ 2013/05/23 23:03 ] いま、お茶いれますね
とある科学の超電磁砲S 第6話 「あたし…みんなのこと見えてるから」
「とある科学の超電磁砲S」の第6話です。 自分の遺伝子から生み出されたシスターズを目の前にした美琴。すべてにおいて姿形がそっくりなイメージとは、少し違っていたみたいです
[ 2013/05/23 23:00 ] なになに関連記 swung dash-style
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。