スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
お題「図書館戦争 革命のつばさ 視聴しました」
図書館戦争 革命のつばさ 特別版(初回限定生産版) [Blu-ray]図書館戦争 革命のつばさ 特別版(初回限定生産版) [Blu-ray]
(2013/01/25)
井上麻里奈、前野智昭 他

商品詳細を見る

日本を揺るがすテロ事件が勃発する中、デートの最中だった笠原郁と堂上篤に緊急招集がかかった。
新たな任務は、小説家・当麻蔵人の身辺警護。テロの手口に小説の内容が酷似しているとして、メディア良化委員会は作家狩りを始めたのだ。法廷闘争が始まる中、郁たち図書特殊部隊は判決まで当麻を守りきらなければならない。図書隊と良化隊の衝突が激化する中、重傷を負ってしまう堂上。動揺する郁に、堂上は任務の遂行を託す。郁は当麻を守り、表現の自由を守ることが出来るのか!?
−−−そして郁と堂上とのもどかしい恋の結末は!?







アニメ映画に、俳優混ぜると、違和感ありますよねっと、いう話だけではないのですが。
実際、不自然というか、混ぜてもわかるものはわかるのだなーっという印象。

テレビアニメからの劇場版ということで、公開しているときに、いこうかどうか迷ったわけですが。

多分、みにいっても支障はないけど、レンタルでも十分堪能できてしまう作品かなーっと。

テロの手口と、よく似た本が、取り締まられる事態になってからの展開していく、物事が、他人事じゃなくなる未来も先じゃないのかもとは、思っていますが。

結局、図書隊にしても、できたことは、裁判に負けての亡命だったりと、メディア良化委員会に対して外圧という手段に転じるものの、なんか負けっぱなしで、勝った印象が薄いです。

とはいえ、堂上 篤と笠原 郁のコンビと手塚 光と柴崎麻子の恋愛模様は、描かれているので、テレビみて面白かったと、思う人ならぜひにとお勧めはできるのではないのでしょうか?

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2013/04/14 20:13 ]

お題 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<変態王子と笑わない猫。1話「変態さんと笑わない猫」 | ホーム | お題「パケ数と迷惑メール」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/2040-02159c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。