スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
リトルバスターズ!「みつけよう すてきなこと」
リトルバスターズ!パーフェクトビジュアルブックリトルバスターズ!パーフェクトビジュアルブック
(2007/12)
Key

商品詳細を見る


理樹との思い出探しから帰った小毬は、ついに兄のことを全て思い出す。
だが、その真実は小毬にとってあまりに過酷で、彼女は混乱してしまう。
フラッシュバックを起こすたびに辛い思い出を夢と思うことでその悲しみから身を守ってきた小毬。
そんな彼女を前になすすべがない理樹だったが、恭介の励ましで小毬の笑顔を取り戻そうと決意。
リトルバスターズの仲間たちが優しく見守る中、理樹は小毬を助けるために動き出す。








雨に錯乱する小毬。
目が怖いっす。

あと、男子寮に女子つれこむんは・・・風呂場に、つれこむのは、どうかと。
鈴よべばいいのに・・・

小毬兄は、実在していた・・・っと。
兄の手作り絵本。

兄の容体が、安定していないのに、深夜に泊まり込みとか。
よく病院が許したなーとか。
現実逃避で、兄の死から目をそむけていたっと。

鈴と姉御は、こういうときに支えてくれる。
ありがたいなーっと思います。

恭介かっけーっす!
困難から逃げ出さずに、立ち向かう。
理樹は、理樹が。

リトルバスターズ!のメンメンは、こういうピンチに、手を合わせて助けられる。
困難は、いつだって、一人で解決するものと、一人じゃなくても解決できるものがあり。
やっぱ、こういう、一致団結はいいですね。

友情パワーつまってます。

小毬の物語は、これにて終わりですかね。
現実を、受け止めて、やっと、笑顔爆発ですな!
あと、いい終わりでした。
まだ、続くんでしたっけ?っと、一瞬思ったくらいによかったと思います。

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2012/11/18 14:49 ]

リトルバスターズ! | コメント(2) | トラックバック(2) |
<<そーどあーと・おんらいん「アルヴヘイムの真実」 | ホーム | お題「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q ネタバレ感想」>>
コメント
--- ---

わかるなぁ~
山口孝志華 * URL [編集] [ 2012/11/21 14:14 ]
--- わかりますか ---

この回は、すごくよくまとまっていて、エンディングも話に合わせていたというところもあって、すごく最終回っぽかったので、見返してもあったかい気持ちになります。

コメントありがとうございますです。
セトラ * URL [編集] [ 2012/11/25 09:00 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1983-f4dd7fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『リトルバスターズ』 第6話 観ました
今回、小鞠ちゃんのクライマックスは超えたようです。 小鞠ちゃんの忘れていた兄の死を思い出して混乱し一時的に幼児化しちゃった小鞠ちゃん。そんな小鞠ちゃんもリトバス女子部と
[ 2012/11/20 05:21 ] 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
リトバス 第6話「みつけよう すてきなこと」
 今回のまとめ:  ………………………………………う。  
[ 2012/11/19 22:02 ] Old Dancer's BLOG
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。