スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
花咲くいろは 第13話 四十万の女 ~傷心MIX~
ECアンソロジー 花咲くいろは ホビロン!ECアンソロジー 花咲くいろは ホビロン!
(2011/08/10)
バンダイビジュアル

商品詳細を見る


母親を車に乗せ戻ってきた緒花たち。
皐月は着くなり、浴衣のデザインやお茶菓子、お風呂の時間について、いろいろと指摘する。
菜子はそんな彼女を素敵と思い、小さい頃から姉にいじめられてきた縁は威圧的なオーラにひるみ、
次郎丸は皐月の艶めかしく白いうなじにやられていた。
一方、スイと緒花は皐月と距離を取っていたのだが……。
仕事を通してスイ、皐月、緒花それぞれの気持ちが交錯。
四十万の女たちの物語に新たな1ページが加わる。

ははは・・・ママン笑えないものいいが・・・正直痛々しい。

意地の張り合いか・・・いいものを、いいといえるのはよいと思うのだけどね。

発破をかけられた緒花は、意気消沈から一転。

思い出のつまった場所を、というのはやっぱり、評価しにくい部分があると思うのですが・・・

恋より仕事に生きるってか。
支える弟は、がんばれってことで・・・

結局、個人的な評価ではあったけど、身内びいきかもしれないけど・・・
よかったね。

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2011/07/17 14:57 ]

花咲くいろは | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<花咲くいろは 第14話 これが私の生きる道 | ホーム | 花咲くいろは 第12話 『じゃあな。』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1880-7d0191cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。