スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
花咲くいろは 第2話 復讐するは、まかないにあり
ハナノイロハナノイロ
(2011/04/20)
nano.RIPE

商品詳細を見る

「従業員として働きながら高校に通うこと」と、祖母である四十万スイ(しじま・すい)から厳しく言われ、
スイが経営する温泉旅館“喜翆荘”で、新たな生活を歩み始めた緒花。
それは思い描いていた生活とはほど遠い世界だった。
だが彼女は、板前見習いとして住み込みで働く鶴来民子(つるぎ・みんこ)や
同じ仲居の押水菜子(おしみず・なこ)をはじめ、喜翆荘で働く従業員たちと打ち解けようと孤軍奮闘。
しかしその頑張りが裏目に出てしまう。



期待はするものではなく、していまうもの・・・だと、思うのです。
受動的みたいな、期待を一身に背負うとかも、いやおうなしな部分あるじゃないですか、あれと似ていると思います。

草刈りが、なげっぱすぎる。
仕事を、するなら一方的に、草かれというんじゃ・・・・って、草かりは人にどうこう教えてもらうものじゃなくて、刈ってはいけないものくらいは忠告するくらいがいいのかも。

緒花って、見習いなのに、でしゃばって先走りすぎるけど、掃除できるからすごいね。
料理もできるとは・・・先走りがなかったら、旅館でも即戦力だったかもしれないが・・・

人は、欠点があるから魅力的だとも思うわけで、そこんとおろが、この作品の面白さなのかなーっと思います。

民子は、今回のまかないに関していえば、従業員の飯をぬかずにすんだことに、緒花に感謝すれど、絡む必要はないと思うな。

次郎丸太郎・・・
一か月踏み倒すってどんだけだよ・・・とか、おもってた。

宮岸 徹
思ったより、ゴーイングマイウェイでこのメンツで仕事回せるのか?っとか、不安になった。

仕事したくて、きたわけじゃないけど、負けたくなかったとか。

緒花が、突き進んだ。
きっかけは、いっつも身近にあって、解決してみるとなんておとないと思う。
勢いがあるっていいやねーです。


次郎丸太郎・・・変態紳士すぎる・・・。
スポンサーサイト
[ 2011/04/13 21:54 ]

花咲くいろは | コメント(0) | トラックバック(3) |
<<Steins;Gate #01「始まりと終わりのプロローグ」 | ホーム | 仮面ライダーオーズ28話「1000と仮面ライダーと誕生日」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1840-00554329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
◎花咲くいろは第2話復讐するは、まかないに...
オハナは、誰かに機体しても絶望するだけだ、だったら最初から期待南下しなければいいと思う。授業参観にはこなかった。オハナは、人に頼っちゃダメ自分だけを信じるの、エグルのよ...
[ 2011/08/24 02:51 ] ぺろぺろキャンディー
花咲くいろは 第02話 感想
 花咲くいろは  第02話 『復讐するは、まかないにあり』 感想  次のページへ
[ 2011/04/16 19:07 ] 荒野の出来事
花咲くいろは 2話
幼少の頃より料理をたしなんでおりますの。 というわけで、 「花咲くいろは」2話 KY少女の巻。 さあ、お前の嫌いな食べ物を教えろ。それで復讐するから。 仕返しとはつまり、そうすることでチャラ...
[ 2011/04/14 23:13 ] アニメ徒然草
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。