スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
とある魔術の禁書目録II第4話「魔滅の声(シェオールフィア)」
Magic∞world 〈初回限定盤〉Magic∞world 〈初回限定盤〉
(2010/11/24)
黒崎真音

商品詳細を見る





ローマ正教と対立することになった上条さん。

オルソラの暗殺には、オルソラの脱走が絡んでいて、離脱することによって処刑されることになるとは・・・
義をもって、行動することと他を巻き込むことは別のこととはいえ、善を貫こうとする気持ちだけはくみたいところです。

上条さんに、でばるとという言葉は、辞書にないのでしょう。
決めたら、つっぱしる、そこに痺れる、憧れるー

うむ、かなりイジメよくないですね。
こういう物理的暴力って、結構こたえるものなのでしょうか?

幸い?なことに、イジメにはあった記憶がない生活を送っておりますので、想像するしかないのですが・・・
あっ、そういえば、昔からまれたことはありますが・・・
そこまで、ひどくはないですし、これはノーカンというやつですな。

痛そうです。
祈る巫女やシスターなどは、直接的に救うことができるわけではないので、もどかしい思いを抱えている人もいるかもしれません。

上条さんは、もっと数の暴力というものを知るべきだと思います。


ステイルのオルソラ奪還への布石回収。
イギリス正教の庇護を、受けるのにこういう手段があるとは・・・

しっかし、こうもステイルがインデックスに固執するとなると、ステイルとインデックスの過去話みてみたくなりますね。
天草式も、インデックスも参戦して、役者はそろいました。

五和さん、おしぼりアタックで待っております。

ねーちんと土御門は、裏で密談。
ねーちんも、情に熱いです。

上条さん逃げ場がないからといって、無茶しすぎです。
これで無能力者とかいっても、誰も信じちゃくれないと思います。

シスターに囲まれる展開。
萌える展開にはなりそうもないですね。

あと、歌は文化のきわみといった某カヲルくんよろしく、なにやらインターセプタとか色々小技をもっているみたいですね。

シスターさん、これ真夜中にみたらホラーですから。

おしまい。
スポンサーサイト
[ 2010/11/22 22:28 ]

とある魔術の禁書目録 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<< 【MAD】 Angel Beats ! -君に届け- | ホーム | 仮面ライダーオーズ10話「拳と実験と超バイク」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1769-dc2db38e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。