スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
「ご主人さんとメイドさま」
ご主人さん&メイドさま―父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります (電撃文庫)ご主人さん&メイドさま―父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります (電撃文庫)
(2010/02/10)
榎木津 無代

商品詳細を見る

パケージと「メイド」に、のせられたら「ご覧の有様だよ」でした。

昨今の主人公は、痛くないといけないのか(精神的に)
メイドである必然性が、ない。とか・・・

色々と言いたい所はありますが・・・
とりあえず、設定がハッチャけていすぎいるように、見受けます。

メイド好きになった理由が、メイドさまに、出会ってという風なことも、できたはずっと・・・

もう、ちょっと、求めるのはラノベに対して酷なことなのでしょうか?

おしまい。

巫女メイドは、メイドなのか巫女なのか・・・それは、気になる題材だった。
スポンサーサイト
[ 2010/02/09 23:03 ]

本の中に入れば本に従え! | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<とある科学の超電磁砲「夏休みのつづり」 | ホーム | お題「とじこみの誘惑」>>
コメント
--- ---

メイド最高
メイド * URL [編集] [ 2010/02/10 12:53 ]
--- ---

直球な意見ありがとうございます!
昔は、チャイナドレスがよかったのですが・・・
最近、メイドのよさが少しわかるようになりました。
ビバ、ご主人様。
セトラ * URL [編集] [ 2010/02/15 20:41 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1537-1c03f88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。