スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
聖剣の刀鍛冶「家族 -Family-」
       ||//:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:\:.:.:.:.:.:\`、 \ヾ!
      /V/.':.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽヽ //:'.
       〃 /:.:.:.:.:/:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', V/:.:.:.!
     《 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:| |ヾ、:.:.|
      |V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.l:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:| レ' 〉:.|
      |ノ|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| ヽ:.、:.:.:.:.:.:.:.|、:.|ヽ:.:|_|:.:l:.:.:.:/:l |/:.:.:.|
      《 |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:|ハ:!_,∨_」:.|:.:.:/|/ノ:.|:.:.:.:.:|
      |:.ヽト:.:.:.:.:ト、:.|≧=ミ:.|:.:.:.:ナ リ,イh心レ!:./ }'ヽ:.l:.:.:.:.:|
      |:.:.:乂:.:.:.:l ⅣY)h:}ヽ\/    {:U。ル' /} /:.:l、:.:.:.|
      |:.:/:.:.:ト、:.:{ゞ、弋oリ       ゞ‐' ^  ソ/:.:.:.l:.ヽ:.:|
      |:/:.:.:.:.\ミ、 '' ¨¨    ,  /// l 丶 /イ:|:.:.:l:.:.:.',:.|
      |:|!:.:.:.:.:.:.:ヽ',// l /ヽ  `        ':.:l:.l:.:.:l:.:.:.:l!:.|
      |{ |:.:.:.:.:.:.:l:.∧        r=、    . イ:.:.l:.l:.:.:l:.:.:.:||:.|
      |:| |:.:.l:.:.:.:.l:.:.l:゙:..、    ヽ┘  .ィ:.:.:l:.:.:l:.l:.:.:l//⌒`ー――- 、
      |:.! l:.:.l:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:.>ュ ._ `  /人:./:,ヘ:|:.://           \
      |:.:l l:.:.l:._:_:.l:.:.l:.:.:_:./ `ー、`二彡'  久 (_イ {           \
.       〉;'´ ̄/ 、(二У /   /⌒ヽ    ト、 ` ̄||             ヽ
      〃    \  ̄ ノi   /   ',   / /ト、.ノ||              }
      ,′   //`ー升 ヽ †イ    }、†/ /ノ\ | |  ○          |
.      l     { 廴/ム  Ⅵ| ,イト、 ノⅣ //\ ヽl \__          |

働かざるもの・・・死ね!っとは、びっくりですよ!
さすが、「メイド」ですね。

今回は、終始ほのぼの回になりそうですね!
「セシリー」の着替えシーン。
「セシリーのメイド衣装」
「セシリーの右ストレート」すごいインパクトだ!

「セシリードジっ娘疑惑」などなど、戦闘シーンがないと、ほのぼのなような気がしますね。

「シャーロット」裁縫を習う・・・「セシリー」は、こういうこと苦手なんだろうな~など、思いながらみてました。

前回の戦闘の反省しているところが、「セシリー」殊勝ですね。
次の戦闘にいかせるかどうかは、わかりませんが。

「魔剣」の・・・自分の事が知りたい「アリア」
「セシリー」と同じく自分で抱え込んでしまうような似たものコンビですね。

「セシリー母」強し!
誰でもない、「シャロート」自身の幸せというところに、懐の深さを感じました。
「シャーロート」の周りの変化と過去の絆の中で、大切な思いを示唆した感じが、また器でかいな~っと、思いましたね。

まぁ、帝国の手紙は予想通りでしたが・・・。

やっぱり、EDは・・・。


おしまい。
スポンサーサイト
[ 2009/11/19 20:15 ]

過去からの発掘。 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<とある科学の超電磁砲「能力とちから」 | ホーム | お題「エロゲの価値は・・・」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1486-c12d4f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。