スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
魔法少女リリカルなのはA's「夜の終わり、旅の終わり」
               _,.、,.-ァ-- 、    /´ ̄ヽ
               /  `    Y´ヘ       \
      \ 、 ヽ. /,- /      _  ヽ      _ヽ-──-へ- 、
       _≧、`ヽ:ヽ { /  / } / } }ト 、   l    / : : : : ー-ヽ、 : ヽ :\
        `ミ_:-、::\/  /-/、// /i ト lヽ l  / : : : : : :ヽ、 : 、 :\: :ト、: ヽ
       \ ̄:::::}l/::l  ィ乞ォ、l / }|ヽ} ヽ l /: : / : |lヽ: : l:ト、:}ヽl ∀ ト、 :ヽ
       / ヽ-'´ヽく l l 込タ   ,.rァ / l l } l : : l : l: ll ヽ}:l:l リ_}_lトl|V`ヽ}、:ヽ
      / //´ ̄ ヽ.} l    、伐 /iイ /リ l : : l :{:ト:lヽ }l/´{j佇i | }:l : : :\:ヽ
     /   /{l:::::::::::::::ヽl l  ー /ノノl /    l : : ト、:〈i仰 ,  ゞ'′ l: }: : : : : \
  /   / l::::::::::::::::::::l.、 lト - イl l { /     ヽ:lヽ:{ヽi ゞ′r ァ   /l: ハ -.、 : : : ヽ.、
./    / / ヽ::::__::::::::::l                 ∠ 〃   }r‐-`、V「`l l:::::::::::ヽ   
   /{  \  / メ、 i.〉:::::l l::::::::::::::ヽ        l: l|: l l , '/´ ̄ ` l:::/  l}ヽ: :\:l \
 /// ヽ、/`ヽ、-、 V:::::〃l l::::::::::::::::lト、      l: l l:/{i'´l     ヽ{\ リ ヽ: : }:l: : :\
 // /  ハ:::::::::::ヽヽ. |::::ll::l  ll、:::::://::::ヽ    l:l /{ l|:l  l       ノ` ヽ  _ヽ_ヽ: : :
 / /  /::::::::::::::::::ト.iV´:ll:/ /}:: ̄ll:/:::::::::/    l:l/: l {i:{  ヽ、      { v'´:.:.:.:.:.:.:.ヽ :
r ─ '´l:::::::::::::::::::::::〉l.ニl/ /::::::::::::llヽ._/i.    /: l ヽ._ヾヽ- ` ーァ、  \/::::, '´  ̄` ヽヽ
ヽ - ─ 7:::::::::::::::::::::: }:: //::ニ ┐〃l::l、 l l l\  / :/ /  } .ィ弌  r`─`- 、{:::/:, - '´  ̄ >
   / `}::::::::::::::::::/:/::::::::::::::l l:::「ニl  l l l ` ー ‐'´  /ヽ_山-ll:::::::::::::::::::V::{:::::::::::::ー-{_
  / / /⌒ハ-''{´{ニ _- 、::::::::l l:l l:::l  l l l、      >、::::〉===l、::::::::::::::::::ヽi:::::::::::::::::::::::
. 〈__/. /  / ´ ! l/:::::::::`ヽ二ニO/  /}/ ヽ __,. <´ /:/┬┬‐ヽ::::::: ⊂二}:::::::::::::::::::::::_l
     /_/ /:l l ::::::::::::::::::::://l lヽ / / \     `/:/ /=/   i}_,. -‐─〉-、ハr‐iヽ{
.      ∠ニニ し'、:::::::::::::::::://:: l l:ヽ/ /:/` ー,/{i::/l l:|:l     レ、'´ ̄ / / `.l l: :l
.      /:::::::::::::::\\::::::::://:::::: l l:::l   {:i レ' //:::V/r┴{i:{  ̄__   ヽヽ {_ノ    l l: :l
    /::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ//::::::::: l l:::l  │  //:// } ̄ とニ>   _,. -_ヽヽ       し'丶
    /:::::::::::::::::::::::::://ヽ/::::::::::::::ヾ/     /.l/ //l -‐─}::i::}-_', - '´ ヽ`ニニ_- 、
.  /::::::::::::::::::::::::://__ ─  ̄ l l:::l   /ニニ-'./´ ̄ ̄ ̄  /          \\
.  /::::::::::::::::::::::::://ヽ//l   l   l l:::l /'´ / /       /_        } l\ヽ
 /::::::::::::::::::::::::://// 、 l   l. l l:::l/   / /        /::::::::::::`ヽ、     / l l l \
./:::::::::::::::::::::::::// /  ヽ\ i   l. l l:::l.   / /        /::::::::::::::::::::::::\  / l l l
:::::::::::::::::::::::::://l ´  ̄ ̄ `ヽl   l l l:::l.  / /         /::::::::::::::::::::::::::::::::} /  l l l
::::::::::::::::::::::://. l:::::::::::::::::::::::::::l   l. l l:::l. l  l         /::::::::::::::::::::::::::::::::::l/   l  _ -
::::::::::::::::::::::l l   l:::::::::::::::::::::::::::l   l l l:::l. l  l        /::::::::::::::::::::::::::::::::/   _,「ヽ::::
:::::::::::::::::::::l l ._  l:::::::::::::::::::::::::::l   l. l l:::l   l       /:::::::::::::::::::::::::::::∠-‐.:::´::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::l l:::::::::` ヽ._::::::::::::::::::::::l  l l l:::l  l       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::::::l  l l l:::l l      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.-、l
::::::::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::l l. |└l l     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _ - ´  l
:::::::::::::::::l l 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::l /    ̄/     l:::::::::::::::::::::::::::: _ - ´ /      l
::::::::::::::::l l   `丶、:::::::::::::::::::::::::::ノ    /      ヽ_ -‐  ´       /      l
\::::::::::l l          ` ー一 '´    /      /             /  
さて、クライマックスです!

「闇の書」と呼ばれるにいたった「防衛プログラム」
それさえ、ぶっ倒せば、全部まるく収まるじゃん!!って、なんて、テンションのあがる展開!
「守護騎士システム」が復活。

「リーン」から「杖」と「甲冑」もらっておいて、更に「変身」だと!!優遇されまくりですな!
ここにきて、「はやて」の「髪の色」が変化しているのは、この時点で「ユニゾン」だったのか~っと、今更ながら見直して気がついたりしました。

「防衛プログラム」攻略。
切り札的には、「アルカンシェル」を「宇宙空間」でぶっぱなすっと、いうものですが。
「バリア」ぬいて、「本体」から「コア」露出させたら、その「コア」つぶせば別に「アルカンシェル」の出番いらないんじゃないのではないかと思います。

「防御プログラム」がボスっぽく変化していったのが、どうにも、やりすぎではないかとも、ちらっと思いましたが、それをいうなら、「自己紹介」よろしく「必殺技」ぶっぱなす方かとも思います。

ここまできたら、「合体奥義」とかみせて欲しかったです。

「はやて」の技の名前はいちいちおっかないですね「ミストルティン」とか「ラグナロク」とか、「神話級」ですか?

「アリサ」と「すずか」の頭に積もった雪をみて・・・「雪積もってるよ?」っと、つぶやきそうになったのは、ここだけの話です。

おしまい。



スポンサーサイト
[ 2009/09/23 19:10 ]

NANOHA | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<魔法少女リリカルなのはA's「スタンバイ・レディ」 | ホーム | TOV 「ニャー」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1451-8143a168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。