FC2ブログ
ガンダム00セカンド「傷跡」
                      _.. -──- 、_
                  '⌒ン´_:_.:.:.:.`:丶.、:.:.:.`丶、
               /.,:.-y'´.:.:.:.:`:丶.、:.:.:\:.:.:.:.:.:\
              ,.'.:/:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
                /:,:'.:.:.:.:.:.ハrヘ⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.`、:.:.:.:.:.`、
            /:/.:.:.:.:.:.:.:!r'.:.ム:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.、:.:.:.:.:.ヘ
              '.:′.:,:.:.:.:.:厂´ }:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.丶:.:.:.:.:ハ }
           {:.l:.:.:.i:.:.:.:.:{    j:.:.:.:.|\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.`ー:┴'ノ
           jハ:.:.|:.:.:.:.:廴_,ノ{:.:.:.:.ト-ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:ー=ニ彡'
          {、__ノ.:.:.:Vl:.:.:.:.:ム云マヘ:.:.:.!`7云≧zr:‐:-:‐:rく:.V
.           `¬辷:八l:.:.:.:八r':} !  \V  }r'::ノ }!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.!{   、
              ハ:.:!|:.:./`ー'    } `  ニ´_ノ.:.:.:./.:.:.八廴_丿
           /.:.:Vj:.:ハ ´"'    ノ   ´" `¬ニ´.:.:./:.:.:゙T¨´
           V.:/ |:.l、∧     ヽ '       ハ:.:.:/.:.:.:.:.:.:.{
            l:.{ い.:.:ヽ、  丶_ー      イ:.:ヽ:{.:.:.:.:.:.:.:.:}
                `| '、:V.:./.:.へ、  `   , ' j.:.:.:.:`ヽ:.、:.:.:{    }
                 、_厶:∨:/.:./≫;-- ' ´_r ¬:.:.:.:.:.:.:.:}:.:\:.`ーッ'′
           _,.-―辷ム:〃 {ぃ! 〃´}}: j:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:厂
          /, '´ ̄ ̄Vヘ廴__j !V/  {{、__ノ.:.:.:.:∠ -─'z、
            jハ      `こル′〕ム   ≫─ '´    /{ : ヽ
          〃 l ,      j'´/  、j〔_ , 〃   l     ,   ∨: :`、
          ノ{  | }    イV  _ノヘく {{   |  /    \_ハ
         { |  ∨ / ノヘv/  ヘVヘ \_ }ノ ,     _,     }
        ヽ ヽ  j/ /   {{    〃  ヽ `{ /  , '´    ,′
         }  ∨ ,〃    ヘ、_,/´     `、 }'  /      /
         ハ ,′//     `ヽ_,:/_,       、 V /       }
.          {   ! ,.:/    _  j:i´       、ン´          /
         }   j i:′    `こ{〔       _j  ,. : 二ニ二フハ
         {   { !{        、_j:ム_         {/: : : : : ー:-〈  i
        |   ぃヘ         ヘく  __   _y' : : : : : : : : 、_: {  |
        l    `Vヘ.._     jムィ´ム-‐イ:j: : : : : : : : : 、_: :ン_」
          、   _}厶仁ニ=ァ'´ j: ! !  l : : : : : : : : : `{´
         |  /  -─ ´   {: | !  、ヽ_, -=二7:ノ
         l /               |: ! j-‐,¬´       /´
.           }               l: l { //         /
          {         _..二⊥Lム/´        ハ
         ヽ__,.-┬ ¨ ̄   个!  {/        〃 '、
               {   ,、     |:l 〃       //  冫
             }、/.::\   |:! j'     / , _/!
             /┴─‐- `二ユ V     ´  ,ム-─ヘ
                ,            ∨        /     `、
            /          }        /  ,      ハ
           '^¬ヘ_       ノ        厶∠、-‐: ¨´ : !
          {: : :{ 「: : ̄: ̄:丁/      /: : :{ { : : : : : _ム
          j`¬卞ニ=¬‐ァ′       /-‐ ¨丁¨ ̄´   }



あなたがここまで来なければ、こうはならなかったし、こうもしなかったのよ。
byウーイッグはどちらでしょう。さん

これなんて逆シャア?

なんというか、「沙慈」が「ハサウェイ」に、「ルイス」が「クェス」に見えてしょうがないのですがww


            ―― 、
         -.:.: ̄ ̄ ̄` 、\\
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ |/ \_                  /
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     >          /  ̄|   /..:.:
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:――三三二`ヽ\_/         l    | /.:.:.:..:.:
      |.:.:.:.:.:..:, /.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\―――__  |    | /.:.:.:.:.:.:.:.:
     |.:.:.:.:/=―――.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:、ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` -ヽ   |.:.:.:.:.:.:.:..:.:
     /..:.:// '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ 二\ヽ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ―=~.:/.:///.:.:.:.:.::.:.:/―――.:.:.::.:.:.:.:.:! ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ~ ̄///.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ヽ --――― / |.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:
   / /  /.::.:/.:.:.:.:.:.:///:, ' ' >.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:..:.: ̄ ̄|  l.:.:.:.:.:.:.::.:.:
   | l  .i.:..://.:/.:.:.:.:///// /, /.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.::.:.:.:.:.:|.  ヽ.:.:.:.:..:.:.:
      |.:.://.:/.:.:.:/;;;;;;:_//  // /.:/ |:.:|ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:\. ヽ.:.:.:.:.:.:
      |.:| |.:| |.:.:|   `"= || |.::|  l:.:| \.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:/.:|\ \.:.:.:.:
.      !.:| |:|.:|.:.:| `~匕ヽ、 .| |.:.:|  ,ヽ:ヽ;;;;\.:\.:.:.:.:.:.:.:\..:/.::.:.: ̄.:\:
       ` `、|.:.:.! ,_|'-j | `  |.:|    ~  `-==_\.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          \.!  `-'-    ヽi     ̄`-、._  ` \_.:.:.:.:\.:..:.:.:.:.:.:.:/
           ||         \   _ |'-j | ` 、    |\\\..:.:.:.:/
          /:|     ノ     ヽ  `--メ-'     | !  \ |.:.:/
        _-' /||     ヽ ^               //  / /.:/
         / ||1    -__              /./=/ /
        /  |ヽ     _   ̄           // |-/
     __  | ヽ                 ./ / 弋___
   / ̄    ̄ >' \              ./ |  |  ̄
 /       (     `  -- - 一'~        |  /
/          \      !-'~ ̄         /|  ヽ
             |   //          /     `-__
             l / /           ヽ          ̄―‐-


子供は、嫌いよ。


さて、「カタロン」ですが・・・
3年かけていた基地の崩壊、これで一層「アロウズ」の支配力が強まるでしょう。

しかしながら、「ソレスタルビーイング」側とすれば、可能性の問題ですが、「敵対」関係にならないこともなかった「カタロン」、それを考えると、「ソレスタルビーイング」が手段は違うけど、結末は同じたりえたこと。

「ソレスタルビーイング」の、行動目的がいまだに「アロウズ」が攻撃目標とだけで、実際やっていることは、一期となんら変わってないことが、「刹那」のやり方なのでしょうか?


「沙慈 」・・・・
このまんま「ソレスタルビーイング」のクールに、なりそうな感じがしますが・・・
「ハサウェイ」よろしく、モビルスーツにのることになるのでしょうか?
「0ガンダム」とか、だったら笑っちゃいますけどねww

「マネキン大佐」と「スメラギ」は、知り合いみたいですが・・・
それからの経緯を、考えるとやっぱり、一期の「武力介入」の時期は時期尚早としか、思えません。

                              _  -――‐- _
                           ,  ´   __  、   `ヽ、
                          /  ,     \ \     \
                             //: /  ̄`  、 \ 丶 . 、 . ヽ
                         // /  ∠ __   `丶、ヽ! :. '. :  '.
                           / ':./ /    ``丶、_ \l: :.: ' :. :. ,
                        ' i/:.,.'          `゙ヽ|:. :.: i:.|:.: :. !
                      l {:./       , ≦ ̄` |:. :.: l:.|:.:.:.: !
                      | Ⅳ‐== 、   '´ィ代ウ了,゙|:.:.:.: !:.!__:.:.:l
         r-、               ! :.|ハ¬テ示、   ' __沙'´ |:.:.:.: V^ ゙i:.:.!
         へ. ト、              ! :.|:.:.:ヘ、ゞツ ヽ          !:.:.:.:. !  ':.:.:l
        f  } ! !              l :.|:.:.:ハ   〈        l:.:.:.:. l_ノ:.:.:. !
        |.r'゙i l|          ! :|:.:.{:.:.:'    ヽ `       l:.:.:.:. !l:|.:.:.:. !
        /ノ ノ/ ,!           ヽi:.:.}:.:.:.:ゝ   r _ ̄`     !:.:.:.: !ぃ:.:.:.:.l
       〃 ./ム〈  / `)       l :.:.:.:.:l:.:|:.:.ヽ、        l:.:.:.:.: !:.:.、:.:.: l
       r' /´  し'  /        i :.:.:.:.:l:.:|:.:.l:.:.:\   _ .ィ  l:.:.:.:.:.|:.:.:.ヽ:.:.l
     ノ '´ / ,r   r'          |.:. :.:.:.:./:.:.:!:.:.:.:.:.コエ,,.. -‐ ''゙゙l:.:.:.:.:ハ:.:.:. :.:..:',
      {  ´  j   丿            {:. :.:.:ハ:.:.:!:.:.:.:.:} {{ い  |:.:.:.:' '、:.:.: :.:.:、
.     !     '  /           }: :.:/  ';.:..!、:.:.ノ  }}  、、  !:.:.:′ ヽ:.:. :.`ヽ
    _j   ノ厂゙l               l: :.:!  」:.:≫ヘ_{{__ヾ 、l:.:/    ` -― 丶 ___
   /_j____彡'゙  /            , ヘ :.|-‐''゙"´ / /    7:/           /   ヘ
 ,  ´        {           /   ヘ:.l     / /      i:ハ          /    ∧
 |        /         /       ヾ. { / /       j'  、 ¬      /     ハ
 | 0      イ         /      〉 乂 /           / ┐ |       /        !
 L _ -‐  ´ !     / ̄``ヽ、    {/ /               /ヘ !    /       !
   ノ       { _ -┴―‐- _    / /                7ハ |/{        {
  ,        V  \      \  ′                     Ⅵ   |        |
  /        }、   \       !                         ‘i  |        |
. {          ハ     --    |                      l   |       /


ありがとうございます!大佐!
大佐のおかげで私は自分が超人特務機関の超兵一号であることを再認識しました。
私は兵器平気です人を殺す為の道具です!
しあわせを、手に入れようなど・・・


                 ,、 - ====-..、、
              ,.'"´     .: .: .: .: .:. :.`丶、
             /          ̄``ヽ, .: .:``丶
           ,〃.:.:.     - == ‐- y'´. :.: .: : .:. :.ヽ
          ,〃.::.:   '"´   ̄二ニミV   .:. :. :.: .: .:.::.',
          ,j〃.:.:.     .:.:.:. :.:. :.:.:.; ハ    、 .:. :.: .: .:',
            lN';:;:.:.:.,r'´.:.:.:.:.::..::..:;/  ', ミヾ;:; 、 `、 .:. :.:.:.:::!
           !1!.;r'´:. ..:;..:.:; ィ イ    ヾミミヽ;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:!
          ',V.:::;,.‐''"´  }  '、     `ヾミミミヽ;:;;;;;;;;;;;,!
           ヾミヽ、、,,  ,,,,,、、z==''' ``   `〒ミ ハ;;;;;;;;,′
           `it-ァテ  ' '''"‐tテテァ ,_ - ´,   ミ'  !;:;;;,′
               l`"´i   `ニ ト、  <      ハ ,!;;;/
            l   l      '、  <  :′ )イ ノ;;/
               ',  !   )、   Vヽ  Y´  、_ ノ V
              ', `ー '"´      `Y  /    ',
               i '''゙ - _`'''' '    ,′ / /  ノヽ
               ヽ _´ ̄``''ー,,  ,ノ /.::;/ /  i
                丁  ̄``"´  /.:;.:;:;/ '´    !
               L _ _ __ , イ. ‐'´      ノト、
               `コ´. :. :.: .: .:.         //.:.:.丶、
          , .-‐ '"´.:.:.i. :.: .: .:       //.:.:.:.    丶、
         '"´     .:.:.:/∧. :.: .     ,、‐' /          `゙゙
             .:.:.:.//  `ー  --‐ イ /
              //          / /


なんにも、言ってない・・・

どうにも、「ソレスタルビーイング」にも、「連邦」にも「アロウズ」にも、「カタロン」にも、肩入れというか感情移入しずらくって困ってます。

「脳量子波」・・・・・いわゆる、ガンダムの「強化人間」での「サイコミュー」とは、ちょこっと違うみたいですね。

「ミスターブシドー」・・・一期は、まだ行動理念に、自身の理想や信念があったような気がしますが・・・
なんというか、「刹那」への執着心が強すぎて、素直に「ブシドー」の活躍を楽しめていなかったりするのですが。

マイスターたちのコンビネーションが、いまいちパッとしてないですよね。
まだ、個々での戦闘をしている気がします。
もっと、フォーメーションを使ってみればよいのではないかと思います。

なんというか、「沙慈」に射撃ボタン任せるおっやっさんが、悪いと思う。

あと、「ダブルオー」や「アリオス」など後継機のマシンポテンシャルの低さはどうにかならんのでしょうか?

一期が、圧倒的だっただけに、どうにも、弱くなった印象が強いです。


おしまい。
スポンサーサイト



[ 2008/11/11 20:43 ]

ガンダム | コメント(0) | トラックバック(10) |
<<「2008年11月の購入物」 | ホーム | TOA「孤立」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1152-096259ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
機動戦士ガンダム00 2ndSeason #06『傷痕』
絶望した!! 何に絶望したかってーと次回予告でもかろうじてボカされてたのに 携帯待受で盛大に次回のネタバレをされた事っすよ(号泣) ちっくしょ・・・何でだよぅ。 この件にはあえて触れませんけど、頭真っ白になっちまったぜ。
[ 2008/11/16 15:49 ] 風庫~カゼクラ~
機動戦士ガンダム00 2nd season
 第06話「傷痕」  誤解や解釈の違い等、 人間関係に於いて、 一つの情報が、独り歩きをしてしまい、 正しく伝わらない事と云うのは、 現...
[ 2008/11/14 13:07 ] まるとんとんの部屋
機動戦士ガンダム00 2nd #06
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第6話
[ 2008/11/14 10:47 ] RAY=OUT
機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話「傷痕」感想
機動戦士ガンダム00 2nd season(セカンドシーズン) 第6話「傷痕」の感想です。 泣かせる為の伏線が順調にどんどんはられているような気がします...
[ 2008/11/14 08:15 ] 箱庭の黒猫
機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話「傷痕」
罪と選択。
[ 2008/11/14 02:26 ] ミナモノカガミ
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第6話「傷痕」
博士「千鶴さん、懐かしいなぁ・・・」 助手「最早適当の領域www」
[ 2008/11/13 23:23 ] 電撃JAP
アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第6話 傷痕
僕は、どうしたら……。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第6話のあらすじと感想です。 彼の選択。 (あらすじ) 燃えるアザディスタン。...
[ 2008/11/13 23:22 ] 渡り鳥ロディ
「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」6話 傷痕
先週の引きのままのアバンだったけどサーシェスとはあれ以上の会話はなし…。会話も成立してたのに。サーシェスは振り返ってたしあの人が見...
[ 2008/11/13 22:24 ] 蒼碧白闇
機動戦士ガンダム00 2nd season 第06話 感想
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第06話 『傷痕』 感想  戦争。それは誰もが悲しいはずなのに・・・。  歪んだ人の心は、どこま...
[ 2008/11/13 21:33 ] 荒野の出来事
悪婦破国(あくふくにをやぶる) 00様万々歳第6話
 カタロンについて語ろうん。  先ず使ってる兵器が脈絡とかなさすぎ。背後の関係とかそういうのが読めない時点でダウト。フラッグ・リア...
[ 2008/11/11 21:16 ] 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
| ホーム |