FC2ブログ
CLANNADAS「すれちがう心」

                         -―――-   、
             __ ∠: : :-:、:/: :⌒丶、: :\
             >: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : ヽ
               /.:/.:.:.:.:.:.:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:\:.ヘ
            / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.丶ヽ:',
              /:.:./ .:.:.:.:.:.:.::::/゙| {.:.:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:.l.:.:.:.:.:.:Vヽ/\
          /:. イ.:.:.:.:.:.:.:.::::/ノ|.;ト、.:.:.:.:`ト-\::.:::|.:.:.:.:|.:ハ 〉 /
          ,'.:./ |:.:.:.:.:.:.:.:::/ ! {ハ \.:.:.}ィ=ミヽ::|.:.:.:.:N:::リ/<
           |:.:' 〈|:!:.:.:.:.:.:.::l x=ミ  ヽ ∨ トノ心V.:.:.:./^Y/|.:.:.:.`丶、
           |/ ハ、:.:.:.:.::::|{ハノハ      V似/.:./|_ノ ' |_.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /[\.:.:.:::{` ヾ沙      ,,/イ.:.i.:j |_|│|\.:.:.:.:ハ:}
           //:.:.:::::|:!ー小 ,,´   '     │.:./  |│  ̄}.:./ リ
.           レ'/:.:::/从.:.:.{'^ゝ _    ( )  ,.イj/ `ヽ |.」.  j:/
          { .:::i  │ト、:Ⅵ{  l≧、 =-<  |  __,ハ   ´
           \|  └| Y {{ーL.._     /     }
                 ノ`|  i!    ╋丁 ̄´   ̄ ̄, ノ
                   〈丶|/ i!ー┐  |___  -/´{
               ト、l  i!  |╋ |     \//ヽ
                ヽ.|  i!  └‐┘      }_/
                レ|  '、            j /
.                  /│  ヽ、         ,' /
                 /  !    \       / !
               {         \     {__人
               ヽ            \   ノ\||\
               /\            \   }|  |
               {  丶        <>z.ノ|  |
                {>、 \          ∠{⌒ヽ|
                ∨  ー-\__  <__弋__,ノ
                |\   -=卞       |


くねくね禁止




              /        /                      \
                 /        /`ー=- ...___                ヽ.
              /        /     /    ̄ ¨  =--- ______/  /
                /        /   /     /            | 
           ,′        /  /       /               | |
           |       /L_,/       '           /     | 
              ,|       /     ̄√了 ア'ァ┬‐ィ--...___        _ノ |
          / !   ∠..__/  / /ゝ/__/  | / | .′| √丁∧, ̄ ̄ \ |
             ′!         /'  /| .//ィzl≠≧ミ/'’/  i/ 、_j_j_ノ|  、__\
           /      / i /| |/7 イ/f:::::イ`  ′ / 'イ´l/ヾ!∧  |  |
        /   !     ヘ| V |  V i:::::::利         仗.ri /ィ ∧! |  |
         .′       /ヘ.|   !    弋:.z少       v少 /イ:| V  |
       /           /:.:/:|   !    "´       ,   ` "  i | |    |
       .′       /:.:/..:.|   !、                    .i | |    |
      /        /:.:/:/|   !、\               イ  ! ! \  |
     ′        / ─' く |   !、\ ヽ      ´  `  .<| |    \!
    i       /      \| . ―‐ 、\ `   .. __ .イ' |  | /⌒ヽ __  )
   /      イ       /'⌒ヽ__ノ\` ー───' /   !   |./  /´  `ヽ
  ′   /: |     /  /⌒ヽ  \      .イ    |ー /´  ̄`ヽ. ヽ
 /     /:.:.:.:.:/     ′  '  . '⌒ヽ.  \   / .′  i!   | //´  ̄ ヽ   j
./     /:.:.:.: /      !    /  '⌒ヽ、   \ ' /    /    /´  ̄ヽ   /!



いただきます!ごちそうさまでした!

おしまい。

っと、でも書いておいてもいいんじゃないのかな~っと、いうくらい今回、書きたいことがなかったりするのですが・・・

「春原」の空回りが・・・うむ~っと唸ってしまうところです。
定食屋の「かつ丼」、「ゲームセンター」の「カジキフリークス?」「春原お勧めのCD」など、当人にとっては、晴れ舞台で偽とはいえ「彼女」なわけで、舞い上がっているという風に捕らえられますが・・・

夢中になりすぎて、周りが見えていなくって・・・
自分さえもなくしていっているような・・・そんなものを、今の「春原」から感じたりしてます。

「芽衣」の「春原」に対する行動が、正しいとまではいいませんが・・・
目的と手段を、見間違えたら、そこには・・・・

                  _  ¨´ ̄` 丶、
                    _, '´ : : : : : : : : : : : ヽ
                 _, </. : : : : : : : : : : : : : : : ',
           , '´   V: : : : : : : : : : : : : : : : : : i、
           /   _,.ノ^{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : l 丶、
         /  ` く   ム : : : : : : !: : : : : : : : : : : {\  `>、
.         ,     ',   !{^V: : : :八 : :ヽ: : : 、: : : :い y'   ',
         ′      l  い{ / |/  ヽ:ぃ\: i: }: :l }`,     }
       j       |   } `!: ハ≧=ーヘ{ン=ヘ:|:ハ/l' /    {
        {      {  ハ| `ヘ   _  { /`!{ /     |
       }         ∨ }'⌒ヽ_>,‘二´ヘ  { V _      {
        r' 、__    }i_      |{ _厶  ヽハハ  ̄¨ ¬、
      }       八 ̄` ¬ァヾニ{{_j}-─ュ/ {      }
      |       ,ヘ〔`二Z_j//_ン `'¬_ノヘ |     {
       l      /  }     }く⌒ー=ニ´{   '、|       ',
        j      ,′ /     | `i\   `、  l l      ′
      {       ハ  '    l  l        '、 l l      i
      l         } !     l   ∨       l  l l        l
      |      { i    |  _厶       l  l !        '、
      |      | !    l  〃ノヘ     l  l !      }
      |      l }     ,  {{ }   ヘ    {   ! i      {
      }      { {    ′ }l{  j  ハ     `l  ! }      ヽ
     {   _∠.._  }'    ,    {{\{  {_     l  | {  _, -‐-、_ }
     ヽノ´   `〈     /   ヽニ厶_         ノ ゝr'       Y
       }O _, -、 ├-‐ ´          ̄` ー--‐ ´   } _, - 、_C{
      _j⌒i´ {  ぃ、}                    ノ'´ ヘ ヽ`い
    { { ^! ム }_, 冫                  { {r‐-、>、} }l }
     `'ー'^ー'^´ー'´                       `´    ゝンノ
                                       ´



後悔しか残らないと思うのです。

「本当の自分」って、なんなんでしょうね・・・
自分で、自分のことわかっているのかも、しれないのですけど・・・



   \      l : ”!  i    _    /: :.//. :. " ー ,
    l      !> !  /,.〆 . : : : : :. `へ/ : :/ . : : ヾ' - 、 ヽ
   /: !      l  ヽi  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : : :. \ ` ヾ
  ./ : : :.」      lノ/ : : : : .ハ : /i : /. : : ). : : : : ::   : :ヽ
 / : : :/ i      i/  /l  ソー'z,__i/ 丶 ./ i i : : : : : : 丶: i
 l : : :i   !      > /;;;l //o;"ヾ~'  !/ l .! !  : : : ヽ ::.i
 .! : :!   !    ノ ー-,;;;.i.!"l  . /   ヘ,._!ノ:::. l i . : : : i i i
 .! :,.!     入     ,," l;;ヘ 弋ソ    7゚'ヘl:::::. ! l : : : : i i .i
  ! !l   /      ,,;"  l    v-、  .l;;;,ソ'!::::ノ  l : : : :/ i/
 . ! !   i     ,,"   i  /    ヽ. `' 'l イノ! i '! : : :./  , ・-ーe.┐
      ヽ    ii   / ! i⌒ r-,   >  ,! ! ソ / : : :/ ー-==:::::::::..l-ー¬,
        ヽ   ii  /   i.,    l  / ./! .!   /.ソ/'/∠_:::::::;; i:::::::::: l;'';;;;")
        lヽ,_!!_/  <ヾ、,   l .// ,"ノソヽ.,, -ー "   "ll::::ii:::::::::: l :::::: i
       _i     /ヽへ,..ソ/'  《            ll::.ii :::::: ハ-┘
      /     <;;:::::::.. i 丿  ”,,             !!::ii--ー
     ヾヽ      >;::::::::;"i_,....-┐  》 .,_,.==-ー ¬ "  ̄
      ヽヽ     ゝ::::::::/i;;;::::::::i ,/
       ゝヽ () ヌ;;;;;;;;/ .i;;;;;;;フ/


お兄ちゃんのバカー!


                                   /}
          ___ __, -‐'"  ̄ ̄ ̄`丶、  /::::/
       〃´ ̄ ̄ ̄>'             ヽ/::::/
     ___   /              //  ∨-―― - 、
   /:::::::::::::::::::\/        /    Y""""ヾ/:/ヘ}<⌒\ \
.     ̄ ̄ ̄ ̄>/ '   /   |     l |    ∨j ∧:: \  ヽ l|
        /, イ :/     |  | /| j  l | '⌒ヽ  Y/ 小 :::::|  | l|
       / / |/| |  | l|/l⌒ | ハ ノリア斥ハヾ、K/│ \|  | l|
        | l|  jl│ l  ハl|〃ア斥ハヘ∨  {!::::⊂ }シl } |       |ノリ
        | l|  Ⅵ:/|! l: V{ {!::::⊂     弋rク   ハノ│
       V八  ∨小   \弋rク         /{{ l |
       ヽ{\  │l\{、_>   ー'     イ )) |
               │l | )) ゝ-―‐- 、_ ,.イ |_((_.八
               │l レ{{-く(___  ヾ ̄`ヾブ~ヽ丶
               │〃 )) \.   ∀`      ̄`ヽ}  \
             //{__,〃 r、_ \_{ 0  0  厂ヽ ヽ   ヽ
               //〈_l|>’  ̄>ァヘ_ x  ∠ -‐ヘ__)  ',
           //  V/ Y    / /    ̄ ̄ ̄`ヽ⌒ ノ !  l |
             //  /| 人__ァー|│           Ⅳ  :l |
         /イ   l│ //   \\_           //   //
           |l│  |人      _>イト一ァ--── く/ /'´
         Vヘ.   | l`7 ー―'/7  || ∨      |/
           \∧ ∨ /〉 〈/   :|l      〈\  |
                ∨.〈/       ||:      \〉∧


お兄ちゃん

                         ト、
                         | ヘ                        _/}
    少 し …                     | . ヘ                        /    /
                          _,ゝリ. |                   /     /
      頭 冷 や そ う か …    ,--メ、_ 〉-┴―' ' ― ― - : - 、        /   / /
                       ノ--' \、: : : : : : : : : : : : : : : : : \    / /  /
                    , '": : : : : : ヽ}: : : : : : : : : : : : : : : : : : \. /  _/^ヽ
                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Y/三`: : : : : ヘ
                  /, イ  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,. ‐'" ノ木\:`ヽ、.: : : : ::ヘ
       _            / / : : :./ : : :: :./ : : : : : : : : : : :.:ヽ: : : /:ハヽ \ : : ヽ: : : .ヘ
     ./-- ヽ           /: : /   /    /  : : : : :.      :V: ://ハ ヽ \:  \:. ヘ
    /    ヽ           /.:..:;イ..:..:../:..:..:..:..:.,!..:i..:.i.:..:..:..:..:..:..:..:. .:..:..:..:V..:/..::ハ ヽ   V..:.  :...ヘ
    |      ',       |:.:./::|.:.:.:.:|.:.:.:.:.i:.:.i:|.:.:ハ:.ハ.:.:.ト:.、:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.V:./:/  ',    V:::.:.:.:.: .ヘ
    {      ',       レハ:.|::.:.:∧::i.:::| ::::|,士弌 ヽ_心ヾヾ、_'i.:::i.::.i.:}/:/   ヽ   V::::...:..:..:..ヘ
      ',       ',      /;:| 'ハ:.:.:.ハ:N::.:.ト:.:.|`込ラ` \弐弌ヘ..i:.:|.:.:}イイ´    \.  }:::::::::.:.:. .:.ヘ
      ',      \     {ハ| /ハ:.:ハ:.:ヾ::ヾト、`""    ヾヒ乃}:|:ノ:.:b ノ      \( \:::::::.:.:.:.::ヘ
       ヽ      \__/"⌒ヾ!ヽ\ゝヽハ`  ,    `'''''゙ レリ:/<_    r---、\ \::::::::.:.:.}
       \.      }、ヾヾ\ (⌒ヽ   ト\ ト::ト、  、__     ノイ| !    `TT'´   \    ':,::::::.:.|
      /⌒\__ノ \:..\ \`ヽ   》  ヾ!. \     ,. イイ:.::| !     !:ハ      \__ }:::::..リ
    __/:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:..:ヘ:ヾ ヽ \ 《   /ト\ `ー<__/ /:.:/ノ    ノノ }         } \:.:/
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.ヽ::::::::::::::::::::::.:ヘ.ヾヾヽ:  i \./  ≫   {\lニニコイノ /   /  !           } ハ
  .{.:.:.:.:.ヽ:.:.:r´⌒ヽi::::::::::::::::::::::::::i:ll.:.ll:. ツリ }. / ≪    ',  |::| ン /  ≪   |          /ノ .|
  /.:.:.:.:.:.:.:.V    {:::ヽ:::}::::::::::::::.|:||.:||.:.:} リノ {   \    \二ー/   /   |        // ノ
 (.:.:ヽ/⌒\   )-、./⌒\ソ|:||.:||.:/Y____,イ-----\   ヘ /   /_____|     =ニノ/
  \r'\   ヽ__/    /.:ノ:||.:||//:/  {       \  V  /       `}__/´ , イ'
   \ \__ノ (/ヽ_ノ 7.:.リ:.リk::::|  ヘ  ,___ゝ、. |∠_, ------、  ト、_ /  ノ、
     \_/\  L/   /.:./:./イ||.:.|  .人 {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:}}  イ \     \
            \      ./.:./:./.∧ト、|  ./   \__,:.:.:.:.,.:.):{:ヽ.:.:.:.:ヽ.:.:.ノ.:.}} ノ}   |\     \



お・に・い・ちゃん


はいはーい!、撃沈ww
むしろ、語るだけ野暮ってものですが・・・

破壊力ありすぎですよww
「リアル妹」いる身分なので、これは「妹」萌えではなく「芽衣」萌えといいたいところww

おしまい。
スポンサーサイト



[ 2008/11/06 21:16 ]

CLANNAD | コメント(2) | トラックバック(11) |
<<お題「ザ・マスクマン」 | ホーム | 拍手御礼36>>
コメント
--- こんにちは。 ---

 お久しぶりっす!
>「リアル妹」いる身分なので
 他人の芝生は青く見えるとは、よく云ったものですが
、正直うらやましすぎて、もだえてしまいました(笑)。
 まぁ、芽衣ちゃんは、別格の妹ですが、
あんな妹がいたら、ちょっと自信ありません(何が・・・?)、
恋人が出来たら、一発殴らせろって云いたくなりますなっ。
 なんか久しぶりのコメントなので(こちらでは)、
支離滅裂な文章になってすみません。

 では、
まるとんとん * URL [編集] [ 2008/11/07 23:48 ]
--- お久しぶりです。 ---

>他人の芝生は青く見えるとは、よく云ったものですが
、正直うらやましすぎて、もだえてしまいました(笑)。
・・・あんまり、いいものではありませんけどね。
その点、芽衣ちゃんはすごいですね!
極まっている感じしてますww
>あんな妹がいたら、ちょっと自信ありません(何が・・・?)、
恋人が出来たら、一発殴らせろって云いたくなりますなっ。
土下座して、妹さんをくださいというシーンも含まれそうですねww
> なんか久しぶりのコメントなので(こちらでは)、
支離滅裂な文章になってすみません。
いえいえ、ウチは記事が元々支離滅裂なんで、だいじょーぶですよ!
また、ゆったり気持ちと体調が落ち着いたときにコメント&tb&訪問しますので、そちらでも、よろしくです。
では。
セトラ * URL [編集] [ 2008/11/08 23:45 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1145-82133149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『CLANNAD AFTER STORY』 第3話 観ました
うっ! ゆかりんヴォイスで『おにいちゃん!』・・・ これは反則技に近いです。 もはや犯罪的レベルの精神破壊力を秘めていますです。 しかもそのイタイ現場を路上で、ことみ、杏、涼の三人に見られてしまうと言うのは…ダメージでかすぎです。しかも、よりによってこと...
[ 2008/11/17 19:50 ] 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
CLANNAD AFTER STORY 第3話「すれちがう心」
今回は結構キツイ話なんですが、 ギャグシーンでかなり緩和されてましたね。 この辺のセンスが素晴らしかったと思います。 「磯貝さなこ17歳です♪」 初っ端からノリノリの早苗さんw アホ毛が残ってたので100%バレると思ったんだけど、 この時点では...
[ 2008/11/17 00:00 ] のらりんクロッキー
CLANNAD -AFTER STORY- #03
CLANNAD 8 (初回限定版)(2008/07/16)中村悠一桑島法子商品詳細を見る 【高熱のため、絵はできるか微妙w】 CLANNAD -AFTER STORY- 第3話 これがゆかりん...
[ 2008/11/13 00:29 ] RAY=OUT
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3話「すれちがう心」
第3話「すれちがう心」 芽衣ちゃんの「お兄ちゃん」攻撃に参りました いや・・・ 田村ゆかりさんの声もプラスされて、最強の妹キャラだと...
[ 2008/11/12 00:50 ] 赤い彗星3号館
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3回 「すれちがう心」
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3回 「すれちがう心」を観ましたので、感想を。 4:3版を観倒した後、16:9版を見て書いております。
[ 2008/11/11 23:26 ] 丈・獅子丸の咆哮 (新館)
「CLANNAD ~AFTER STORY~」3話 すれちがう心
「17歳です」を始めとした前回からの早苗さんの流れがあったものの今回の印象としては芽衣回といった感じ。もちろん話の中心となってるの...
[ 2008/11/11 22:42 ] 蒼碧白闇
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3話「すれちがう心」
博士「妹は正義!!」 助手「黙れクズ」
[ 2008/11/11 22:12 ] 電撃JAP
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第03回「すれちがう心」
相手が自分の事を考えてくれない、自分の思いを分かってくれない。 でも、相手はちゃんと自分の事を想ってくれて、だけれどそれが上手く表現...
[ 2008/11/11 21:27 ] 万聞は一見に足るやも
CLANNAD ~AFTER STORY~
 第3話 「すれちがう心」  所謂、デートコースと云う物は、 所詮雑誌などの情報誌に踊らされているだけなのですが、 若い日本人のやっ...
[ 2008/11/07 23:43 ] まるとんとんの部屋
Clannad After Story 第3回「すれちがう心」
 「今日のお兄ちゃん、もう全然ダメです」  …今日、「の」?  …今日、「も」、じゃなくて?  ダメではない兄を知っている。...
[ 2008/11/07 23:04 ] Old Dancer\'s BLOG
CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3話「すれちがう心」
朋也と芽衣、デートをするって話でした。
[ 2008/11/07 12:14 ] 日記・・・かも
| ホーム |