FC2ブログ
ガンダム00セカンド「アレルヤ奪還作戦」
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              , : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : :、: : : : ヽ
                /: : : : : : :.: : : : : : : : :/: : : : l: ::. : : :. :ヽ: : : : :ヽ
             ':.:. : : :. : / : : : : : : : /:/ : : |: ::.: : : ::. :.i: :ヽ : : ゙,
                |::.:.::. : l: :':. : : : : : : :/'´: .: : .::l;.::::.:. ::. ::.: !:. : ': : :. !
               i::.:.::.:.::i: l::. : :. : :. : :l:: .::.: :.::.:八::.::.::.:.: ::. !::. : i: : :.:!
             l::.:.::.:.::l:.i::.:. ::. : ::. : !:./:.::./  ヽ::.:.::.: :.::l;.::.: :! :. :.l
                 i::.:.::.:.ハ:.i.::.:.::. : ::. : V_:乂_     i::i::.:.!:./」::l:. l:.: !::!
         i    l:ノ::.:{ ヘ:!::.:.::.:. ::.:.い辺式゙ミヽ、!:l|::.:!泛j:.:':. !:: |:.|               ,. 、
         ゞー‐ ´::.:.::.ヽ ぃ.::.:.::.:.::. 、ヽ       i' !:.ノ¨´j/::.:.l::. !:.!            _,,..::゙::丿 ,
        i:、  \::./::.:.::.:.\ヘ:.::.:.::.:.::. ヽヽ      /イ  ハ::.:'::. !:.!             /::::::;;r':-‐'´
        ヽ:`¨¨¨´::.:.::.:.::.::.:.::「ぃ::.:.::.:.::.:. ヽ \      ',  '::.:.i/::. ハ!         r‐ y'´::::::;:::":::::;;
         、 -ァ::l::.i:.::.:.::. ::.:{ ヽヽ:ぃ:.::.::. :i    _ / ハ::.:.::.::.'  ヽ      ノ:/::::::/:::::::/__
         `ニ ィ」八:.::.::.: ::.{  、ヾ ヽ::.:. i  _,,..  ,  ‘::.:.::l:!       ,.';::::::::::/:::::;="´:::__゙,
            l ´  \::.: : \  \ ヽ:: ! ´ -‐ ,     i::.:.:リ       //:::::::::::::::::::::::::::::::'゙´:::::}
            ゝ    丶、:. : ヽ 、 >ヽl     ∠:.....ィ  ,::.:丿        ノ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::/
           ,r┘\    `丶、i、` ー‐リ>zく___∠. //         {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:/
          ,.  /:::\_      `ミ==、 《::.:.:ミ=-  ≫'´          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´
        / /::::::::::::::小、      0 》/ヘ::.:.:i__〃 ヽ         r'゙::::::::::::::::::::::::::::::/
       / /:::::::::::::::::/ ヽ \  、___0j八{ハ::.j[ ̄    ,       厂 ̄`丶、::::::::/
      ,   /::::::::::::::::::::/   \ \弋 ̄   マ j:小、\  、 !   ___j_       Y´
.     /  /::::::::::::::::::::/        ` 、 、 マ′' ` ヽ l !   |_____ `  、 ノ
    / __/::::::::::::::::::::/ \          ヽヽ マ、‘.  | l !!   |      ` 、` ゙ 、
.   // {:::::::::::::::::::::{   丶            い l i\ 、 | | ! |   「 ̄ ̄ ̄`  、/   ヘ〉
.   〃   '、:::::::::::::::::ノ    ヽ         l l l |\ヽ ! ! V    !         〈 /
.   /     \____/          V       l l,l l  ヽヘ !  l    |            V
  i                 、  |        l !ヽ、  | マi¬   '            /
  l    \ ―-   __     ヽ |      .小  \l  マl ヽ ,' !        /
  |        ―-  二二 _Ll     / lハ  ‘, マl  V  |        ,
  |                _    \    /   Vl  !  lマ、/  l        |
  |                 ―-  ヽ/   lハ  |  | V          |
  ゝ   \                 `丶、   Vl   |  レ′          l

マリナの価値は・・・

なんというか、「マリナ」が、そこまで重要視される理由がわからない。
一国の皇女で、「刹那」との面識があったくらいというのはわかりますが・・・

秘書の「シーリン」は、「反政府勢力カタロン」の構成員となり、活躍しているみたいですが。
自国での奮闘は、どうなっているのだろうか?
某「クイーンリリーナ」と比べても、カリスマ性でおとっているような感じで、これから「マリナ」は、どうするんだろうか?っと、思うわけですが・・・

これが、「ギアス」ならば・・・


       /            ,. ニ二二二ニヽ __ノノ l /
      /          ,. '´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ヽ{
    /       ,. ,.´'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ
   く        //.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.::/:/.:/::/:::::::/::::://::::i:::::::::::!
    \    //.:.:.:.:.:.:.:.:./.:/.::/:/.:/::/::l:.::/.:::://:::::::i.::::::::::l
      \ //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:./.:././-‐:/``l::/.::://.:ハ.::l:::::::::::ト、
       `Y.:.:.:.:.:.:i.:i.:.:.:.:.:.V.:.rrtテ〒ニ二/_l.//::/ム1l::l::::::l::::l:::.ヽ
        !.:.:.:.:.:.l.:l.:.:.:.:.:.:.V l/トr‐イソ ノ``//:,.ィ´7::l::l::::::l::::l
        !.:.:.:.:.:.ハ.:.:ヽ:ヽ\ ゝ='-‐   l/ ヾソノ.::/:/l/:::/
        !.:.:.:.:.:〈  \.:.\.:.\          〉l:/:/ / l/
          ハ.:..:.:.:.:..:.ヽ __ ヽ.:.\:.ヽ        ′.:/ / ′
         /  Vハ.:i.:.:.:.:.:.:'; 、      t ´ ̄ ノ  ハ/
           V.:.:.:.:.:.:.l  ヽ    ` 二´  /
           /:/i.:.:.:/l:.l   丶、       /
            〃 l.::/ リ二二二ニヽ ー-- イ:l
              l/ ┌─- 、 ``ヽ\.:::∧!
          ,. ィ´   ミミヽ \\  | ll|:/
 _ _ _  ,. '´  ̄ ̄``ヽ  ヽミミヽ\| ll|′
  ̄ ̄  ̄``ヽ、       |\ \ / /   1 llト、__
       丶 \     \\ \L   | |ト、.:.:.`ヽ丶、
  : : : : : : : : : : .\\    |\ \\ミミヽ |\\.:::::\ `丶、


マイスター・レクイエムの為に・・・

とか、なりそうですが・・・
「マリナ」の今後の行動がんばっていただきたいところです。

今のところ「リボンズ」によって、世界が席巻されていそうですが。
「王留美」・・・これが、どう絡んでくるのかが、かなり気になりますね。

で、一期から、捕まっていた「アレルヤ」・・・
薬物投与や拷問を、受けた形跡はなさそうですね。

「ケルディム」と「アリオス」のロールアウトはやっ!
そんだけ、「ダブルオーガンダム」には、秘められたポテンシャルがあるのでしょうか?
どうでもいいことですが、「ケルディム」が「ケルビム」と聞こえた罠・・・
なんかちょっと、似てますよね。

               ________
       ,. :-=´‐_‐_-;- 、.ヽ
     /"´   _`ニ=-、`丶)ノ'",.ニ=-
       _,.-''"::::::::::::::::::::::::´:::::::::::`ヽ、
      ッ''"   .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::\
     ,.-'´:::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::;::::  ::: :、ヽ
  -=´-ァ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::: ::::. ::::ヽ.
    /::::::::::::: :::::::::::: ::::;/   |::|,,!:::iヶ;::::::::::::ヽ
   ,.':::;:::::::::: .::::::::.:::;∠''''''"  l:ノフ仁メ、!::::::::::、:ヽ
.  /:::;ィ::::::::::: :::::::::,、イー'゙i`   ,'/ "iーケ`i::::::::::;:`iヾ
  '/ノ;:::::::::::::::::::::| "´ ̄  .::::/ヽ` ̄ ノ:::::;ノ:::ト、!
  ィ-イ:::::::::::::::::;、l           '  /,:イ´::ノ:! '|
    !::::ハ::::i´!| ヾ     _,:.‐.‐ュ、  ノ;:::/`'
    V ヽ:ヽソ、        ̄    クイ/
       ノ,ィ;::::::::ヽ、       /ィ_' ´
        _,.`=',  ` ` 'ー-‐''l/"7'
      く{"   '´!       /'〉 }
       ヾ.、    l     ,. /" ,.'-------- 、..___
        ヾ、  r'ゝ、,,./ /'/            ̄`ヽ、
       ,.-''"`|} /{  -'  ,.-'"|     /ヽ ─- 、     /`i
   ,. ‐'´   / ̄ ̄ヽ/'"´ |   /       ヽ /   |


君の瞳は~ぼくに似ている~

「ライル・ディランディ」の言葉は、正論です。
一期で、あの戦力でボロボロになったというのに、戦力増強と物資の補給に力を入れていないのはどうかと思います。

作戦開始・・・・

「セラヴィー」の弱点は、やっぱり攻撃時のGNフィールド解除ですね。
ここらへんは、「ヴァーチェ」から変わっていないような気がします。

「ケルディム」も、近接戦闘どうするのかなど、個々の機体の問題点は改善していないような気がします。

・・・・「刹那」と「マリナ」みていると、どうしても「ヒイロ」と「リリーナ」を思い出し、「アレルヤ」と「ピーリス」では、「カミーユ」と「フォウ」を、思い出します。

「マイスター」の戦いぶりからみて、どうにも、今回も機体性能による戦闘になりそうです。

今後、どう行動していくのか、「刹那」の行動が楽しみです。

おしまい。

スポンサーサイト



[ 2008/10/21 22:15 ]

ガンダム | コメント(0) | トラックバック(14) |
<<CLANNADAS「夏の終わりのサヨナラ」 | ホーム | TOA「隠された真実」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://redcoolsea.blog78.fc2.com/tb.php/1124-a1742886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
帰ってきた酔っ払い 00の多分第3話ぐらい
「刹那・F・セイエイ!」 「沙慈・クロスロード・・・」 「ティエリア・アーデ?」  見てて思うんですがどうしてこの人達ってフルネーム...
[ 2008/10/23 20:15 ] 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
機動戦士ガンダム00 #03『アレルヤ奪還作戦』
刹那が喋る&ティエリアが穏やかになってる! 毎回この2点にビックリさせられております(笑) そして相変わらずのアレルヤにホッとした。気の毒な人だけど。 ・・・1期ではまとめ役だったロックオンだけど 2期ではライルが騒動の種となりそうだな~と予測中。
[ 2008/10/22 23:34 ] 風庫~カゼクラ~
機動戦士ガンダム00 2nd Season 3話「アレルヤ奪還作戦」感想  
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) マイスターズ全員集合!☆ ハブラレルヤと評判のアレルヤですが、仲間にこんなに熱くこんなに想われていたのか、と実感させてくれる、せっちゃんの言葉に、ちょっぴりじーんと来たでありますよ・・・☆ 戻っ...
[ 2008/10/22 18:30 ] 月の砂漠のあしあと
機動戦士ガンダム00 2nd #03
機動戦士ガンダム00 2nd 第3話 マリナ、ついにヒロインへ?(マテコラ!!)
[ 2008/10/22 15:54 ] RAY=OUT
機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」感想。
長い間の拘束生活で頭がパ~になっていなかったアレルヤに安心致しました^^; 良かった・・・。これで4人揃って戦えますね~。来週からが...
[ 2008/10/22 10:14 ] 箱庭の黒猫
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第3話 「アレルヤ奪還作戦」
『プトレマイオス2』大活躍の回でした。なぜあんなに高性能なのか、軽く考えてみます。機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第3話 「アレ...
[ 2008/10/22 05:02 ] メルクマール
機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」
再会。
[ 2008/10/22 00:59 ] ミナモノカガミ
機動戦士ガンダム00 2nd season 第03話 感想
 機動戦士ガンダム00  2nd season  第03話 『アレルヤ奪還作戦』 感想  通常更新。  来週辺りはきついかもしれません。  握力も...
[ 2008/10/22 00:22 ] 荒野の出来事
ガンダム00 03話「アレルヤ奪還作戦」
<日曜日> リューミンからの情報で、アレルヤが人革連の施設に拘束されている事を知った、ソレスタのメンバー。早速、奪還作戦を実行しようとしますが、戦術予報士のスメラギさんは、まだウダウダ・・。 それでも刹那の説得?もあって、やっとやる気を出してくれました
[ 2008/10/22 00:09 ] 大吉!
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第3話「アレルヤ救出作戦」
第3話「アレルヤ救出作戦」 ゾクゾクした、わずか300秒の電撃作戦
[ 2008/10/21 23:49 ] 赤い彗星3号館
「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 」3話 アレルヤ奪還作戦
王留美が情報をソレスタル・ビーイングに回したけどそれ自体はどうもリボンズが用意した罠のようだし、一番後ろにいるのが王留美かと思った...
[ 2008/10/21 23:16 ] 蒼碧白闇
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第3話「アレルヤ奪還作戦」
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第3話を見ました。第3話 アレルヤ奪還作戦「あなたは4年前に起こったアザディスタンの内紛でソレスタルビーイングのメンバーと接触していますね?」「その時のことは4年前にもお話ししたはずです」「当時と今とでは状況が違う。新たなガ...
[ 2008/10/21 22:59 ] MAGI☆の日記
【マリー】機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」【感想】
「あなたが泣かないからよ」(マリナ) アレルヤ、そしてマリナとの再開。 あらすじ アレルヤは連邦軍に収監されていた。 ソレスタル...
[ 2008/10/21 22:55 ] 失われた何か
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第3話「アレルヤ奪還作戦」
博士「姫様は付録ですか・゚・(つД`)・゚・」 助手「まぁまぁwww」
[ 2008/10/21 22:53 ] 電撃JAP
| ホーム |