スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
リトルバスターズ!~Refrain~ 8話「最強の証明」
リトルバスターズ! (アニメ版) 神北小毬 抱き枕カバーリトルバスターズ! (アニメ版) 神北小毬 抱き枕カバー
(2013/05/26)
キャラアニ

商品詳細を見る

リトルバスターズをもう一度作り直すため、理樹はまず真人を仲間にしようとする。
だが、真人はその誘いを断り、「いまから最強を証明しはじめる」という謎の言葉を残して理樹を突き放す。
すると真人は近寄った者をだれかれ構わず殴り飛ばし、手を付けられない状態に……。
「まるで昔の真人に戻ったみたいだ」と鈴は幼い頃を思い返す。
理樹と鈴は協力してトラップを仕掛け、何とかして真人を止めようとするのだが……。

スポンサーサイト
続きを読む
[ 2013/12/08 15:51 ]

リトルバスターズ! | コメント(1) | トラックバック(0) |
リトルバスターズ!~Refrain~ 7話「5月13日」
卓上 リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年卓上 リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年
(2013/11/13)


商品詳細を見る

鈴はいつからか、変わってしまった。
人を怖がるようになった鈴は、もう理樹や子どもたちにしか笑顔を向けなくなってしまった。
恭介もまた、変わってしまった。
真っ暗な部屋に閉じこもり、授業にも出ていないようだ。
いつも恭介の手に引かれて、笑い合っていた幼い頃のリトルバスターズ。
あの頃にはもう戻れないのだろうか。
「もし、あの日をとり戻すために、僕にできることがあるなら……なんだろう?」と理樹は考える

続きを読む
[ 2013/12/08 15:22 ]

リトルバスターズ! | コメント(0) | トラックバック(0) |
リトルバスターズ!~Refrain~ 6話「逃亡の果てに」
ラジオCD「リトルバスターズ! R Vol.4」ラジオCD「リトルバスターズ! R Vol.4」
(2014/01/29)
たみやすともえ、緑川光 他

商品詳細を見る

鈴は併設校へと行ってしまった。
理樹は、全ては恭介が描いた筋書き通りなのではないかと疑いを持ち、初めて恭介に対して不信感を抱く。
リトルバスターズがバラバラになってしまうという思いに駆られ、謙吾に相談する理樹。
彼もまた自分と同じ気持ちだとわかり感激する。
そんな中、ひとり旅立った鈴からは悲痛なメールが次々と届くようになり、理樹は苦悩する。
そしてついに鈴を迎えに行こうと決意するのだが、恭介に止められてしまう。

続きを読む
[ 2013/12/08 14:48 ]

リトルバスターズ! | コメント(0) | トラックバック(0) |
ストライク・ザ・ブラッド 6話「戦王の使者篇II」
ストライク.ザ.ブラッド STRIKE THE BLOOD 姬柊雪菜 裸体抱き枕カバー 2wayトリコット抱き枕カバー ファスナー付き『150X50CM』ストライク.ザ.ブラッド STRIKE THE BLOOD 姬柊雪菜 裸体抱き枕カバー 2wayトリコット抱き枕カバー ファスナー付き『150X50CM』
()
グッドグッド

商品詳細を見る

古城たちの前に姿を現したのは、第四真祖にただならぬ愛情を示す公爵・ヴァトラーと、雪菜と同じ獅子王機関に所属している煌坂紗矢華だった。絃神島に潜伏しているテロリストの捕獲を古城に持ちかけるが、代わって名乗り出た雪菜の力量を確かめるべく、ヴァトラーは雪菜に一騎打ちを提案する。そして、今まで幼馴染のポジションだった浅葱の行動にも変化が……?

続きを読む
[ 2013/12/01 19:37 ]

ストライク・ザ・ブラッド | コメント(0) | トラックバック(0) |
ストライク・ザ・ブラッド 5話「戦王の使者篇I」
『ストライク・ザ・ブラッド』(アニメ版)クリアファイル[2]『ストライク・ザ・ブラッド』(アニメ版)クリアファイル[2]
()
不明

商品詳細を見る

球技大会開催間近の彩海学園。雪菜と凪沙もチアリーダーとして気合い十分!そして基樹と倫の手回しによって、古城と浅葱もクラス競技のバドミントンにダブルスで出場することになるのだった。一方那月は、倉庫街に現れた獣人たちの捕獲に追われていた。彼らの目的とは果たして。そして同時に、第四真祖である古城を狙う者たちの影が迫る――。

続きを読む
[ 2013/12/01 19:05 ]

ストライク・ザ・ブラッド | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。